ONEPIECEドラゴンの能力は?|今後物語に大きく関わってくるであろうルフィの父


ONEPIECEドラゴンの能力は?|ルフィの父にして革命軍のボスという重要人物

ONEPIECEドラゴン能力

ONEPIECEドラゴンの能力は?についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピースの主人公の父モンキー・D・ドラゴンの能力の考察についてを

  • ONEPIECEドラゴンの能力は?|革命軍とは?
  • ONEPIECEドラゴンの能力は?|能力者?非能力者?
  • ONEPIECEドラゴンの能力は?|Dの覚醒?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONEPIECEドラゴンの能力は?|革命軍とは?

ONEPIECEドラゴン能力

『ONE PIECE、主人公ルフィの父親にして革命家モンキー・D・ドラゴンに迫る~その1~能力』

『モンキー・D・ドラゴン』

世界政府が最悪の危険人物とする革命家にして、主人公ルフィの父親である超重要人物。

おそらく、ONE PIECE世界において海軍の元帥赤犬以下の三大将、海賊の四皇と比較しても互角以上の戦闘力を持っていると思われます。

今回は、そのドラゴンの『能力』について考察してみたいと思います。

『革命軍』とは?

ドラゴンの『力』の1つに『革命軍』があります。

『革命軍』のメンバーは、あのイワンコフでさえ、ドラゴンの命令には従順なようです。

ドラゴンが率いる『革命軍』は、現在は世界規模のかなり大掛かりな組織であると思われます。

しかし、少なくともサボが船出し、天竜人に撃沈されたゴア王国での事件の頃にはまだ、現在ほどの力は無かったように思われます。

『まだオレにはこの国を変える力はない』

と、ドラゴン本人が口にしていたという事が、そうであると思わせます。

その事件から10年以上が過ぎ、『革命軍』は世界政府が最も危険視する組織へと成長したものと思われます。

おそらく、世界政府に敵対する勢力は昔から複数存在したのでしょう。

『ワの国』は、世界政府に加盟さえしていないようですし。

『革命軍』は、各地でそんな組織を吸収合併、または同盟関係を築いたりしながら、成長した。

世界政府は、ドラゴン個人というよりも、ドラゴンの持つ『思想』を危険視しているようです。

ドラゴンは度々『自由』についての発言をしています。

ドラゴンが持つ『自由』に対する『思想』が世界政府の根幹を揺るがすほどの危険性を秘めている事は明白。

また、『革命軍』メンバーも、その『思想』によってドラゴンに従い、活動しているものと思われます。

この『思想』については、また別記事で考察したいと思いますが、この『思想』を元に、強固な意志で突き進むドラゴンのカリスマ性が多くの人間を惹きつけているのかも知れません。

息子ルフィにも周囲の人を巻き込んで味方を増やしていく事が思わですが、そういう面でやはり血の繋がった親子であると思われますな。

ONEPIECEドラゴンの能力は?|能力者?非能力者?

ONEPIECEドラゴン能力

ドラゴンは能力者?非能力者?

ドラゴンが登場するのは、強風や雨風などの悪天候である事が多いです。

それにより、ドラゴンは悪魔の実の能力者であり、ゾオン系幻獣種モデル『ドラゴン』の能力者であるとか、カゼカゼの実やウェザウェザの実の能力で天候を操る能力があるのではないか?と言われていますね。

天候を操れるというのは強力な武器であると同時に、ドラゴンは単独で行動する事が多いようですが、そんな隠密行動にも適しています。

これは非常に可能性が高いと思います。

しかも、ドラゴンは名前がそのままドラゴン。

師弟関係にあるだろうサボも『竜の鉤爪』のように竜に繋がる名前の技を使います。

甲塚は、『モンキー・D・ドラゴン』の『ドラゴン』は本名ではなく、ニックネームではないかと考えます。

『竜』のイメージに繋がる能力を持つが故に、つけられた通り名ではないかと思います。

ONEPIECEドラゴンの能力は?|Dの覚醒?

ONEPIECEドラゴン能力

彼が悪魔の実の能力者で天候を操る能力を持っている可能性は極めて高いですが、甲塚はこうも考えています。

『彼は、悪魔の実ではなく、別系統の能力者である。』

例えば、『D』の『血筋』の覚醒とか…

現在、『覇気』は、その力の傾向から、『武装色』、『見聞色』、『覇王色』の三色に分類されていますが、他の色、もしくは三色が混じり合った色何かが存在するのかも知れない。

または、『覇王色』があるレベルに達すると、何かを操作する事ができる?

ロジャーやルフィは『万物の声を聞く』という力があるようですが、それは『万物に魂が宿る』と、とる事もできるかと思います。

その『魂』と心を通い合わせば、その『魂』に力を貸してもらえるかも知れない。

ドラゴンは、それによって『天候』に関係する何らかの『魂』の協力をもらい、天候を操る事ができる、または、守ってくれていると捉える事もできるかと…

もしかしたら、『悪魔の実』は、本来万物の『魂』と心を通い合わせて初めて得られる力を何らかの方法で無理矢理、発現させる為に作られた物なのかも知れません…

しかし、何故か海だけは自由にできない…

『悪魔の実』の能力者は海に嫌われているなんて言わますが、海の『魂』だけは特別なのかも知れませんね…

結論として、ドラゴンの能力は覇王色の覚醒による天候を左右する『魂』の協力か守護によるものというのが、甲塚の仮説とさせて頂きます。

この記事でのご紹介は以上となります。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!

【その他のワンピース関連記事】

ONEPIECEくまの真意は?|その行動には謎の部分が多いですが・・・

ONEPIECEのDの意味は?|『夜明け』というワードから考える

ワンピースのゴールドロジャーについての考察|既に世界をひっくり返している!

ワンピースの空白の100年考察|ONEPIECE最大の謎の1つに迫る

ONEPIECEの古代兵器ウラヌスについて考えてみました|最高神の名を冠するその力とは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする