スポンサーリンク

【ONEPIECE980話以降考察】カイドウとオロチの目的|二人の目的は世界征服!?

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE980話以降考察】カイドウとオロチの目的|宴会で明らかになるのか?

 

【ONEPIECE980話以降考察】カイドウとオロチの目的についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース979話の内容を受け980話以降明らかになるかもしれないカイドウとオロチの目的についての考察を、
  • 【ONEPIECE980話以降考察】カイドウとオロチの目的|カイドウとオロチが手を組んだ背景は?
  • 【ONEPIECE980話以降考察】カイドウとオロチの目的|目的を共有?
  • 【ONEPIECE980話以降考察】カイドウとオロチの目的|ビッグマムが二人の関係を破壊する?

以上の項目に沿ってご紹介しております。
スポンサーリンク

【ONEPIECE980話以降考察】カイドウとオロチの目的|カイドウとオロチが手を組んだ背景は?

 

カイドウとオロチの目的は一体何なのか?〜二人の目的は世界征服!?〜

 
ONE PIECE 980話以降…
 
鬼ヶ島の宴会はカイドウとビッグマムの同盟結成記念も兼ねているようですが、そこではカイドウとオロチの真の目的をも明らかになりそうな気がします…
 
今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

カイドウとオロチが手を組んだ背景は?

カイドウとオロチが手を組んで、現在まで30年近く経過してるんじゃないかと思うのですが、30年という時間はかなり長いもので、共に悪党でありながら、それほど長く続く関係というのも稀有だと甲塚には思えます。
 
そもそもオロチが野心を持つに至ったのは黒炭ひぐらしの影響であり、カイドウとオロチを引き合わせたのも、おそらく黒炭ひぐらしでしょう。
 
多分黒炭ひぐらしはオロチの祖母にあたる女性だったと甲塚は思います。
 
しかし、黒炭ひぐらしはおでん様との戦いを邪魔した事が原因でカイドウに消されており、また黒炭せみ丸も同様に消されているはず…
 
黒炭ひぐらしはオロチが将軍としてワノ国の支配者となる事を望んでいたと思えますが、オロチ自身はそれで満足せずワノ国を滅ぼす事を望んだ…
 
しかし、ワノ国が滅びてしまったら、世界政府非加盟ということもあり、オロチはただの人になってしまいますな…
 
まあ、無論一生遊んで暮らせるくらいの財産は蓄えているでしょうが…
 
まあ、カイドウもそれで大きな力を持ち得たわけですから、莫大な献金が無くなったら困る…
 
オロチはカイドウに献金する事で後ろ盾を得ているわけですが、ワノ国が滅んだら献金もままならなくなる…
 
それで生かさず殺さずしてワノ国を生殺しにし、搾取し続けていると思うのですが、それならそれで世界政府と取引し、軍艦を要求したりと世界政府と取引する必要もないと思える…
 
カイドウとオロチは黒炭ひぐらしやせみ丸が居なくなったタイミングから、すでにもっと巨大な野望を持っていたのではないでしょうか?