スポンサーリンク

【ONEPIECE978話考察】鬼ヶ島決戦の流れに|右翼と左翼とバカ二人と海底組

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE978話考察】鬼ヶ島決戦の流れに|戦力と配置に戦略

 

【ONEPIECE978話考察】鬼ヶ島決戦の流れについてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではいよいよ978話から開始するであろう鬼ヶ島への討ち入りの流れについての考察を、
  • 【ONEPIECE978話考察】鬼ヶ島決戦の流れに|右翼と左翼
  • 【ONEPIECE978話考察】鬼ヶ島決戦の流れに|正面のバカ二人と海賊チーム
  • 【ONEPIECE978話考察】鬼ヶ島決戦の流れに|海底チームは?
以上の項目に沿ってご紹介しております。
スポンサーリンク

【ONEPIECE978話考察】鬼ヶ島決戦の流れに|右翼と左翼

 

鬼ヶ島決戦の流れについて〜右翼と左翼とバカ二人、そして海底組〜

 
ONE PIECE 978話以降…
 
鬼ヶ島決戦が本格的に始まると予想されますが、今回は各チームにどんな敵が待ち受けるのか、そんな戦いの流れについて、妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

右翼と左翼

討ち入り勢は右翼と左翼に分かれ、山道を駆け抜けて裏口を目指すという事ですが、真の目的は赤鞘をカイドウの元へ安全に送り込む事であるようです。
 
故に、右翼と左翼は敵の攻撃の大半を受け持たねばならない。
 
その先頭に立つのは錦えもんと傳ジロー!
 
右翼手左翼はそれぞれ錦チーム、傳チームとなるのでしょう。
 
またおそらく、シシリアン率いるミンク族は錦えもんに、ヒョウ五郎親分率いる侠客のお兄さんお姉さん方は傳ジローに先導され、他の侍達も錦チームと電車チームに分かれて続くという流れになるのでは?
 
傳ジローとミンク族はまだ知り合って間もないので、それがベストだと思える。
 
彼らが本隊となるでしょうから、敵も相当な戦力をこれに投入せざるを得ない…
 
しかし、危惧されるのは敵が宴を邪魔されたくないと一網打尽を狙って化学兵器を使用してくる事ですな…
 
もし右翼左翼が大した被害もなく順調に攻め進んだなら、化学兵器使用フラグかも知れない…
 
また、化学兵器が使用されようがされまいが、討ち入り勢を迎え撃つ為に、まず飛六胞が投入されてきそうな気がしますな…
 
もしかしたら、右翼に二人、左翼に二人、正面に二人とか分かれて迎撃してくるかも?