スポンサーリンク

【ワンピース978話以降考察】鬼ヶ島の鳥居にいたのは妖怪?鬼?|本土では主力としてわんさか登場か?

ワンピース考察
Pocket

【ワンピース978話以降考察】鬼ヶ島の鳥居にいたのは妖怪?鬼?|島にはまだ見ぬ戦力も?

 

【ワンピース978話以降考察】鬼ヶ島の鳥居にいたのは妖怪?鬼?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース978話以降、鬼ヶ島本土に乗り込んでから戦う相手の考察として妖怪や鬼の類の登場はあるのか?という事を977話の鳥居に居た化け物の考察から,
 
  • 【ワンピース978話以降考察】鬼ヶ島の鳥居にいたのは妖怪?鬼?|角が生えたデカイ侍
  • 【ワンピース978話以降考察】鬼ヶ島の鳥居にいたのは妖怪?鬼?|鬼武者は夜叉?
  • 【ワンピース978話以降考察】鬼ヶ島の鳥居にいたのは妖怪?鬼?|鬼ヶ島の住人は未知の戦力
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク

【ワンピース978話以降考察】鬼ヶ島の鳥居にいたのは妖怪?鬼?|角が生えたデカイ侍

 

鬼ヶ島の鳥居にいたのは妖怪なのか鬼なのか?〜鬼ヶ島にはまだ見ぬ戦力が!?〜

 
ONE PIECE 977話…
 
鬼ヶ島を守る要塞『鳥居』を一瞬で攻め落とした麦わらの一味…
 
その戦闘シーンにて、ルフィにぶん殴られているデカイ奴が普通の人間には見えないんですよね…
 
今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

角が生えたデカイ侍

 
ルフィにぶん殴られている角が生えていて甲冑を着込み、刀を持ったデカイ奴…
 
仮にコイツを『鬼武者』とでも名付けましょう(笑)
 
コイツ、SMILEにも見えないし普通の人間の侍にも見えない…
 
まあ、ルフィに一撃で粉砕されているくらいですから、そんなに強い事無いと思うのですが…
 
しかし、ルフィはとにかく嗅覚が鋭くて、猛者を一目で猛者であると見抜きますよね?
 
ルフィが真っ先にぶん殴っているくらいですから、もしかしたら結構な大物で、鳥居のボスだったりしたのかもしれない…
 
面を被っているだけのデカイ侍やSMILEである可能性もありますが、ワノ国には狒々のように妖怪が普通の生き物として生息していますので、甲塚的にはコイツの正体が気になりますな!