スポンサーリンク

【ONEPIECE977話ネタバレ考察】飛六胞にカイドウの息子!ジンベエ合流作戦会議|決戦間近!

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE977話ネタバレ考察】飛六胞にカイドウの息子!ジンベエ合流作戦会議|盛り上がる討ち入り勢!

 

【ONEPIECE977話ネタバレ考察】飛六胞にカイドウの息子!ジンベエ合流作戦会議についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース977話の全体の内容からの考察をネタバレも含みますが、
  • 【ONEPIECE977話ネタバレ考察】飛六胞にカイドウの息子!ジンベエ合流作戦会議|ジンベエ遅参の理由
  • 【ONEPIECE977話ネタバレ考察】飛六胞にカイドウの息子!ジンベエ合流作戦会議|作戦なんか立てるだけ損?
  • 【ONEPIECE977話ネタバレ考察】飛六胞にカイドウの息子!ジンベエ合流作戦会議|ついに鬼ヶ島に上陸!
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク

【ONEPIECE977話ネタバレ考察】飛六胞にカイドウの息子!ジンベエ合流作戦会議|ジンベエ遅参の理由

飛六胞にカイドウの息子!ジンベエ合流で討ち入り勢は絶好調!!〜決戦開始はもう間近!〜

 
ONE PIECE 977話はまたまた大変な盛り上がり!
 
飛六胞勢揃いに、カイドウには息子がいる事が判明!
 
また、ジンベエ合流でますます勢いづく討ち入り勢!
 
今回は 977話について、妄想も混え色々と書かせて頂きます!
 

ジンベエ遅参の理由

ジンベエ親分の合流に麦わらの一味は大喜び!
 
ナミやキャロットはジンベエの大きな身体に抱きついたりしてます!
 
年齢的にも頼れる大人であるジンベエは麦わらの一味にとっては本当に頼れる存在に、すでになっているんでしょうね。
 
年齢的な事を考えたら、ブルックの存在って一体…?(笑)
 
ジンベエの合流が遅くなったのは、傷ついた仲間の手当てと送別会が盛り上がってしまったからだったようです。
 
そりゃあ、タイヨウの海賊団は幼なじみの集まりみたいなもんですからね、離れ難く長引くのは致し方ないと思います。
 
決戦前ですが、非常にほっこりとさせられるシーンですなぁ…
 

作戦会議

百獣海賊団の三隻の巨船を楽々と沈めた後、討ち入り勢は錦えもんを中心に作戦会議に入ります。
 
傳ジローとその子分達、さらにジンベエ親分の加入は計算外の戦力アップ!
 
それも考慮した効果的な作戦を立てねばならないわけです。
 
まず、イヌアラシは赤鞘として討ち入りに参加する為、ミンク族の統率はイヌアラシの直属の部下であるシシリアンが受け持つと志願し、イヌアラシは気持ちよくそれに甘えます。
 
ネコ達はまだ来ないのか?
 
ミンク族がピンチになった時にタイミングよく登場する展開になるのか?
 
また、ワノ国の侍達はヒョウ五郎親分が面倒を見てくれる事になり、赤鞘メンバーは身軽に動ける事になります。
 
鬼ヶ島の地形について…
 
島は環状山脈に囲まれており、中心に鬼の頭蓋骨がある。
 
その頭蓋骨の中にカイドウの屋敷が存在する模様…
 
討ち入り勢は頭蓋骨の裏側から突入するような作戦だったようですが、その作戦はカン十郎も共有している…
 
傳ジローは錦えもんに対し、その作戦はカン十郎の裏切りを見抜いて流した偽の作戦だろうから、本当の作戦を発表してくれと言いますが…
 
そんなもの、あるわけがありません!!(爆)
 
この時の錦えもんのアヒ顔は必見!(笑)