スポンサーリンク

【ワンピース974話内容と考察】スパイはカン十郎!|まさかの赤鞘に黒炭家の者が!

ワンピース考察
Pocket

【ワンピース974話内容と考察】スパイはカン十郎!|黒炭家の人間であった衝撃の事実

 

【ワンピース974話内容と考察】スパイはカン十郎! についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース974話の内容に考察をネタバレも含みますが
  • 【ワンピース974話内容と考察】スパイはカン十郎!|黒炭家の人間だった!
  • 【ワンピース974話内容と考察】スパイはカン十郎!|鬼ヶ島を前に激白!
  • 【ワンピース974話内容と考察】スパイはカン十郎!|壊れた心
以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。
 
 
スポンサーリンク

【ワンピース974話内容と考察】スパイはカン十郎!|黒炭家の人間だった!

カン十郎はスパイで黒炭家の人間だった!〜心が壊れた千両役者〜

ONE PIECE 974話は現代編へと回帰するようですが、のっけから衝撃的な展開に!
 
何と!?
 
というか、巷で囁かれていた噂が現実に!
 
赤鞘の一人、あの夕立カン十郎がスパイだった!
 
今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

黒炭家の人間だった!

カン十郎は大衆演劇一座の子供だったようですが、その素性は何と黒炭家!
 
本家ではなく傍流のようですが、大悪人を生んだ黒炭家という事で激しい迫害に遭い、幼少の頃に心が壊れてしまっていたようです。
 
そんなカン十郎の前に黒炭本家の人間であるオロチが現れ、光月家とワノ国の滅亡、即ち復讐に誘われた…
 
役者の子であるカン十郎に課された役目は
 
『光月家の人間となり、光月家の人間として死ぬ事』
 
であり、そうする事によって疑われずに光月家の情報をオロチに流し続ける事でした!