スポンサーリンク

【ONEPIECE968話以降考察】ロジャーが自首を選択した理由|世界を夜明けに導く者達への置き土産?

ワンピース考察
Pocket

【ONEPIECE968話以降考察】ロジャーが自首を選択した理由|解散と逮捕の意味

 

【ONEPIECE968話以降考察】ロジャーが自首を選択した理由 についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース968話以降に必ず起こるロジャー海賊団の解散と自首についての考察を、

  • 【ONEPIECE968話以降考察】ロジャーが自首を選択した理由|世界の秘密、過去と未来
  • 【ONEPIECE968話以降考察】ロジャーが自首を選択した理由|大海賊時代を到来させる意味
  • 【ONEPIECE968話以降考察】ロジャーが自首を選択した理由|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

 

スポンサーリンク

【ONEPIECE968話以降考察】ロジャーが自首を選択した理由|世界の秘密、過去と未来

ロジャーが自首を選択した理由についての考察〜世界を夜明けに導く者達への置き土産となる〜

ONE PIECE 967話にて最後の島ラフテルに到達した海賊王ロジャーとクルー達でしたが、この後に必ず起こるのが
 
『ロジャー海賊団の解散とロジャー逮捕』
 
という大事件です。
 
今回はロジャーが自首を選択した理由を中心にそれについて妄想たっぷりに考察してみます。
 

世界の秘密、過去と未来

ロジャー達は、ラフテルにて世界の秘密について知ったようです。
 
空白の100年、古代兵器、Dの一族…
 
おでん様の航海日誌には、その3つの事柄の真実が『世界の秘密』に結実するような記され方がされていたように感じる…
 
また、ラフテル到達後にロジャーとおでん様が口にするようになったように思えるのが
 
『20年後』
 
というワードです。
 
ロジャー等がラフテルで知り得たのは、過去の歴史だけでなく、未来に起こる出来事…
 
20年後と言っても、おそらく『約20年後』だという意味だと思えます。
 
20年後の現代は変わらず世界政府が力を持ち、天竜人に支配される世界…
 
その世界を変える者が現れるという予言めいた事をラフテルで知り得たのでしょうが、20年後がどうあれ、不治の病に侵されたロジャーはその時代には必ず居なくなっているはずです。
 
また、レイリーによるとロジャー海賊団は『早すぎた』…
 
世界の秘密を知ったとて、その時には何も出来なかったようです。
 
しかし、ロジャーは
 
『今自分にできる事、しておきたい事』
 
を20年後に現れる海賊達に置き土産として残しておこうと考えたのかも知れない。