スポンサーリンク

ドラゴンは四皇級以上の怪物|ワンピース考察

ワンピース考察
Pocket

ドラゴンは四皇級以上の怪物|三色の覇気、竜爪拳、幻獣種?

ドラゴンは四皇級以上の怪物?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース考察として、ドラゴンは四皇級以上の怪物なのではないか?という事についてを、

  • ドラゴンは四皇級以上の怪物|三色の覇気について
  • ドラゴンは四皇級以上の怪物|竜爪拳の創始者?
  • ドラゴンは四皇級以上の怪物|ゾオン系幻獣種の能力者?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

ドラゴンは四皇級以上の怪物|三色の覇気について

 

ドラゴンは四皇級以上の怪物?三色の覇気、竜爪拳、幻獣種?

甲塚
甲塚

ONE PIECEの登場キャラクターの中でも、おそらく最強クラスだろうと目されていながら未だに一度も戦闘シーンがない革命軍リーダー・ドラゴンですが、その強さやいかに!?

今回はそれについて色々と書かせて頂きます!

 

三色の覇気について

頂上戦争で、ルフィが覇王色の覇気を発現したのを見たイワンコフのセリフから、ドラゴンが覇王色ホルダーだという事は確定していますが、覇王色を持っていると確定していてもキッドのように四皇リンリンを倒して尚、まだ一度も武装硬化している描写もなく、また公式プロフィールでも武装色と見聞色の覇気を持っているという事が明言されていないキャラクターも存在しますから、ドラゴンが三色の覇気を全て持っているとは明言できない状態にありますが…

サボはすでに武装硬化していますし、サボ含め軍隊長達は武装色と見聞色を持っているとなっている事からも、そのリーダーであるドラゴンが三色の覇気を備えていない方が不自然だと思いますよね!

ガープの息子にしてルフィの父親ですから、ドラゴンがどれほど強いのかというのは、かなり以前から読者の興味を引き続けていると思いますが、そろそろ実際にドラゴンが戦うシーンが描かれるでしょうね…

今までドラゴンの戦闘シーンが描かれてこなかった理由は勿体つけているというのもあったかと思いますが、甲塚はドラゴンはルフィのように戦闘に喜びを感じるようなタイプではなく、どちらかと言えば極力誰かを傷つけたりするような事をしたくない人間だというのを表現してきたんじゃないかと思います。

実際、ドラゴンはローグタウンでルフィを送り出す際に海軍のスモーカー達と揉めていますが、その時にもおそらくは悪魔の実の能力によって起こした突風で吹き飛ばしただけであり、どう考えても大した怪我人は出ていないでしょう…

また、ドラゴンはよく単独行動するようですが、それももしもの際にも単独で切り抜けられる自信があるからできるだと思いますし、ドラゴンは己の強さゆえに、極力だれも傷つけないように常に気を配る優しい人物なんじゃないかと思いますが、しかし、善良な民衆を傷つけたりする者なら、相手が誰であろうとも、悪は存分に徹底的に懲らしめる事は間違いないでしょうね…

また、サボが使う竜爪拳ですが、サボの師匠はドラゴンである可能性が高いと思われます!

スポンサーリンク
ワンピース考察
スポンサーリンク
kozuka.senosukeをフォローする
【ワンピース考察】甲塚誓ノ介のいい芝居してますね!
タイトルとURLをコピーしました