スポンサーリンク

太陽の神ニカの正体は?|ONEPIECE第1018話考察

ワンピース考察
Pocket

太陽の神ニカの正体は?|人間?他の種族?

 

人間?他の種族?

太陽の神ニカについては、まず実在したかしないかという問題が先に来ますが、甲塚は神と呼ばれていたものの、革新的な思想を持ってはいたものの、ただの人間とか亜人間が、その偉業と多くの人間から神のように慕われ
、また、みんなを笑わせて苦悩から解放する太陽のような存在、太陽の化身のようだと言う事で、『太陽の神』と呼ばれるようになったんじゃないでしょうか?

太古から語り継がれる神話や伝説の実情とは大体そんなもので、実際、それに近いような出来事を神々の行いのように描写したものだったたりします。

甲塚はニカが奴隷達を解放したという話は先に書いたような内容だと思います。

また、ニカはジョイボーイと今のルフィのような性格の『人間』だっただろうと感じられます。

強引なところはありますが、誰かに何を強要するでもなく、例えばビビがアラバスタを救おうとするのを無理に後押しするでもなく、ビビが本気でアラバスタを助けたいと思っているのを受けて自分だけでなく自分達仲間の命もかけろと言ったりするような、友達の夢や願いの為なら命をかけて必ず実現する存在だったのでは?

ニカが仮に支配する者とされる者が存在し、それで多くの人々が苦悩する日々をおくるのは間違っており、また周りの人間もそう思うなら、みんなでそうなるように祈るのではなく、戦って勝ち取る!
太古の時代にニカ達はそうやって世界を変えたのでしょうが、長い時とともにまた世界は暗黒時代に突入し、その時から人々は世界が暗黒時代に突入する度にニカの再来を望み伝説を語り継いできたのでは?

タイトルとURLをコピーしました