スポンサーリンク

雷ぞうVS福ロクジュ!|ONEPIECE第1016話以降考察

ワンピース考察
Pocket

雷ぞうVS福ロクジュ!|忍術合戦??

 

忍術合戦??

雷ぞうの忍法が天才的であるという事は巻々の術なんかを見るとうなづけます。
巻々の術は忍術というよりは魔法みたいなものといえるレベルであり、おそらくは雷ぞうが誰かから教わったわけでなく、自分で編み出したものだとおもわれます。

過去記事にも色々書いていますが、甲塚は雷ぞうが天才忍者だといわれたのは忍術が上手いというだけでなはなく、忍者を作り出す事ができたからなんじゃないかと考えます。

故に、雷ぞうはまだ使用していない切り札的な忍術をいくつも持っていたりするかもしれません。

対して福ロクジュは秀才タイプで努力家タイプだったんじゃないかと思っています。

もしかしたら、ポピュラーで基礎的な忍術の威力は福ロクジュが上だったりするのかも?

しかし、それが福ロクジュにとってはかなりコンプレックスになっていたのかも?

おそらく、過去の因縁も福ロクジュの嫉妬心とかが絡んできそうな気がします。
福ロクジュは雷ぞうに自分達は戦う運命にあると言っていましたが、おそらく、本当は御庭番衆の隊長を決める戦いみたいなのがあって、雷ぞうは好きだったくノ一にフラれてそれをばっくれてしまったとか、そんな過去があり、今、その戦いをやろうという意味なんだろうと思っています。

雷ぞうのナイーブな面がもしかしたら福ロクジュの人生に何か影響を与えたのかも?

福ロクジュの方が被害者くさい!?

タイトルとURLをコピーしました