スポンサーリンク

カイドウ赤鞘九人男を壊滅!?|ONE PIECE997話以降考察

ワンピース考察
Pocket

カイドウ赤鞘九人男を壊滅!?|内部破壊必須攻撃が通じない絶望的な頑丈さ!

カイドウ赤鞘九人男を壊滅!?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース996話で少しだけ描かれていたカイドウVS赤鞘の侍たちの戦いから、997話もしくは近い将来に赤鞘はやはり壊滅させられるのか?という事についての考察を、

  • カイドウ赤鞘九人男を壊滅!?|絶望的な頑丈さ=異常な回復力
  • カイドウ赤鞘九人男を壊滅!?|一撃の重さ
  • カイドウ赤鞘九人男を壊滅!?|部下にしたい?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

カイドウ赤鞘九人男を壊滅!?|絶望的な頑丈さ=異常な回復力

 

カイドウ、赤鞘九人男を壊滅!?〜内部破壊必須攻撃が通じない絶望的な頑丈さ!〜

 

甲塚
甲塚

ONE PIECE996話ではカイドウと赤鞘九人男達の戦いが少しだけ描かれるようですが、やはり本気になったらしいカイドウの強さは絶望的なものであるようです…

今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

 

絶望的な頑丈さ=異常な回復力

赤鞘九人男達の攻撃はカイドウに全く通用していない事はないと思えます。

現に赤鞘達の攻撃により、カイドウは斬られ、また刺されてもちゃんと流血していて、痛みも感じているようです。

しかし、カイドウはその攻撃を『浅い』と表現していますが、人間の身体の内部には骨や筋肉が存在し、よほど深く傷つく…内臓や大きな血管を傷つけない事には、痛みはすれども大ダメージとはまでは行かないでしょう。

おそらく赤鞘九人男達の攻撃はカイドウの頑丈な骨や強靭な筋肉まで傷つけるには至っていない…

身体の一番外側に傷をつけて
いるだけに過ぎないのかも?

また、多少深く傷つけられたとしても、おそらくカイドウの回復力は異常であり、多少筋肉や血管を傷つけられたとて、すぐに治癒してしまうのではないでしょうか?

流石に桃源十拳を受けた後は腹の傷から流血していましたが、龍から人型に戻った後にはすでに流血は止まっていました。

カイドウの不死身の肉体派を支えているのは、その異常な回復力なんじゃないでしょうか?