スポンサーリンク

ヤマトとエースの関係|ONEPIECE995話以降考察

ワンピース考察
Pocket

ヤマトとエースの関係|お互い『未来』を与え合った?

ヤマトとエースの関係についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース995話以降の考察として、ヤマトとエースの関係についてを、

  • ヤマトとエースの関係|およそ4年前
  • ヤマトとエースの関係|未来を与えあった?
  • ヤマトとエースの関係|ルフィが約束を成就する?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

ヤマトとエースの関係|およそ4年前

 

ヤマトとエースの関係について〜お互い『未来』を与え合った?〜

甲塚
甲塚

ONE PIECE994話にてモモの助に想いを伝える事ができたヤマトですが、まだエースとのエピソードが明らかになっていません。

今回はヤマトとエースの関係について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

およそ4年前



エースはたった一人で船手し、メラメラの実の能力者となりスペードの海賊団を旗揚げ!
メキメキと頭角を現して七武海として勧誘されるまで『評価』されていたようですが、もちろんそれに応じる事なく航海を続けていた。

甲塚は過去記事にも書いていますが、おそらく倒すべき目標である四皇を見て回るための航海をしていたんじゃないかと思います。

そして、カイドウに会うというか、どんな男であるか見にワノ国を訪れたのでないか?

そこでお玉達と出会い、ワノ国の惨状を見てその無法さに憤り、鬼ヶ島に乗り込んだんじゃないかと思われます。

しかし、カイドウに会う前にヤマトに遭遇し、ヤマトをカイドウだと思い込んで戦ったのではないか?
しかし、エースの言動からエースの行動がワノ国の為であるものだと感じたヤマトがエースを説得したのではないかと思います。

当時のエースの実力ならば、殺されてしまう可能性が高かったでしょうから…

今のところ、カイドウや大看板達がエースの名前を口にした事はないので、もしかしたらカイドウや大看板は遠征で鬼ヶ島を留守にしていたのかも知れない…

ワノ国を解放するにはカイドウを倒さねば意味はないので二人はとりあえず和解し、色々な事を話し合ったのかも?