スポンサーリンク

クイーンの氷鬼の正体は?|ONEPIECE993話考察

ワンピース考察
Pocket

クイーンの氷鬼の正体は?|本当に疫病なのか!?治療法は?

クイーンの氷鬼の正体は?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース993話ではライブドアで使用したクイーンの疫災弾が氷鬼という名前だと判明した事から、その正体についての考察を、

  • クイーンの氷鬼の正体は?|疫災弾:氷鬼
  • クイーンの氷鬼の正体は?|正体は古代巨人族が絡む?
  • クイーンの氷鬼の正体は?|治療法はあるのか?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

クイーンの氷鬼の正体は?|疫災弾:氷鬼

 

クイーンの氷鬼の正体は!?〜本当に疫病なのか!?治療法は?

甲塚
甲塚

ONE PIECE993話ではライブフロアで使用したクイーンの弾丸の正体が明らかになりました!

『疫災弾:氷鬼』!

今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

 

疫災弾:氷鬼

今回、疫災弾にはシリーズが存在する事が明らかになりましたね!

兎丼でダイフゴー達が使用したのは『奇病ミイラ』のウイルスが込められた疫災弾でした。

奇病ミイラは撃たれたり触れたりする事により感染し、感染した場所から高熱が広がり、全身に耐え難い苦痛と出血を起こし最後には干からびて死んでしまうという恐ろしい疫病でしたが、これは感染した人間が意図的に他人に触れたりしなければ感染は防げたようです。

しかし氷鬼は違う!

氷鬼は撃たれた人間が激しい悪寒を感じながら氷りはじめ、まさに氷鬼という姿に変貌していき、さらに自我さえ失い凶暴になるようです!

敵味方の区別もなくなり、噛みつくことによって感染を広げていく!

意図的に感染を防ぐ事ができるミイラとは違い、感染者が自我を失い感染者を増やしていくという特性はミイラの欠点を克服した狂気の発明と言えるでしょう!

味方まで巻き込むこれを使って笑っているクイーンは本当にドSの極みですな!