スポンサーリンク

【マッシュル26話考察】アビスの正体|魔法を使えるようになった男?

マッシュル
Pocket

【マッシュル26話考察】アビスの正体|七魔牙の第二魔牙

【マッシュル26話考察】アビスの正体についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではマッシュル26話で登場した七魔牙の第二魔牙アビス・レイザーについてその正体の考察を、

  • 【マッシュル26話考察】アビスの正体|仮面の魔法使い
  • 【マッシュル26話考察】アビスの正体|魔法を使えるようになった男?
  • 【マッシュル26話考察】アビスの正体|イノセントゼロとの関連は?

以上の項目に沿ってご紹介しております。

スポンサーリンク

【マッシュル26話考察】アビスの正体|仮面の魔法使い

 

マッシュルのアビスの正体について〜魔法を使えるようになった男?〜

『MASHLE』第26話にて、ようやく名前が判明した『仮面の魔法使い』こと七魔牙の第二魔牙アビス・レイザー!

今回は彼について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!

仮面の魔法使い

アビスは第20話にてオルカ寮の猛者らしき、また名門『エイムズ家』の人間であると思われるマグマの魔法使いローデス・エイムズを瞬殺し、第七魔牙、第六魔牙がマッシュとランスに撃破された後、その回収に現れ、マッシュとランスを子供扱いした実力の持ち主…

また、マッシュが魔法を使えない事に気づき、自分と同類かもしれないという謎めいたセリフを残していましたが、今回の26話では加速の魔法でマッシュを圧倒していました。

マッシュを同類と呼ぶ事からアビスも魔法ではなく身体能力だけで戦うのだと思っていましたが、思いっきり魔法を使っているのはどういう事なのか?

しかし、それでもまだマッシュに対して『同じような境遇』だとセリフを口にした。

彼の正体は一体何者なのでしょうか!?