スポンサーリンク

キングダム56巻ネタバレ!王賁が尭雲を討つ!|秦軍右翼が完全勝利!

キングダム
Pocket

キングダム56巻ネタバレ!王賁が尭雲を討つ!|王翦は李朴を勧誘!!

キングダム56巻ネタバレ!王賁が尭雲を討つ! についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、キングダム56巻の内容に感想をネタバレも含みますが、

  • キングダム56巻ネタバレ!王賁が尭雲を討つ!|中央軍同士の戦い
  • キングダム56巻ネタバレ!王賁が尭雲を討つ!|リベンジ成功!
  • キングダム56巻ネタバレ!王賁が尭雲を討つ!|李朴に策あり?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク

キングダム56巻ネタバレ!王賁が尭雲を討つ!|中央軍同士の戦い

キングダム56巻は、前回57巻で、桓騎により鄴(ぎょう)の兵糧が焼かれ、鄴(ぎょう)が半日も持たずに陥落する可能性がある報告を李朴が受けるシーンからでした。

李朴はその報告を受けるも部下の前では慌てる様子は見せないが、内心は王翦にやってくれましたね、と思い王翦を認めるようにも見える表情を浮かべていました。

そして王翦はここが好機といわんばかりにいよいよこれまで動かなかった中央軍を動かし李朴を討つと言い号令をかけます。

李朴直属の兵たちは、それぞれが皆、李朴の戦術を理解した兵が配備されていて、序盤の戦いでは王翦軍はことごとく各所で小さな敗北を繰り返し攻めあぐねていました。

そこで王翦は、探りとしては少々強烈な探り、第四軍の倉央を送り込みます。

倉央軍には副将の女傑糸凌も居るので探りとしては本当に強烈すぎるでしょう。

 

そして王翦は、李朴軍の兵の強さの秘密が、李朴に戦術を叩き込まれている兵で構成されていて、こちらが陣を組み、策をたてるからこそ対応され返されるのだと気づき、あえて何もせず無陣のまま前進させるのでした。

すると戦況は五分、いや、やや王翦軍の方が優位に傾くのでした。

そして少し小競り合いをしたところで、王翦がなんと単騎最前線へ馬を進めるとこれにこたえるように李朴も最前線へ。

そして2人の語らいは始まるのでした。

 

 

 

王翦の会話の内容は、簡単に言えば、今の趙王はゴミだから、李朴よお前がいなくなれば趙はすぐさま滅びる。だからお前ほどのものが使えるような王ではないので自分と一緒に来て新しい国を一緒に創らないか?とこういう内容で要は、李朴を勧誘したのですが李朴の答えはNOで交渉は決裂に終わりました。

しかし王翦・・・戦場で相手の総大将、ましてや宰相を口説くとは・・・恐れ入りました。