スポンサーリンク

キングダム643話内容に感想|羌瘣(きょうかい)五千人将に!趙は李朴の処刑騒動!

キングダム
Pocket

キングダム643話内容に感想|蒙恬はさらに知将タイプにイメチェン!?

 

キングダム643話内容に感想についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではキングダム最新643話の内容に感想を、
 
  • キングダム643話内容に感想|羌瘣(きょうかい)は五千人将
  • キングダム643話内容に感想|蒙恬は知将タイプの将軍化
  • キングダム643話内容に感想|李朴派の李朴奪還作戦
 
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク

キングダム643話内容に感想|羌瘣(きょうかい)は五千人将

 
キングダム643話では、飛信隊内部の副将羌瘣(きょうかい)の昇格もあったようでこれで飛信隊は基本ベースで一万五千人隊となりこれまでの八千人隊を大きく上回り破壊力も随分と増しましたね。
 
李信将軍にこんなに早く成れたのも副将羌瘣(きょうかい)のサポートがあってこそなので当然と言えば当然の昇格で、私は一気に将軍もあるのでは?と思っていたのですがこのタイミングで羌瘣(きょうかい)が将軍になってしまうと飛信隊から分裂させられおそらくは史実通りなら王翦軍へ一時的に組み込まれる事となるので羌瘣(きょうかい)は五千人将である間はどうやら飛信隊のまま居れるようですね。