スポンサーリンク

廃深ネタバレプレイ日記第2話!梓を水責めの怪異!|206号室の怪異!

ゲームレビュー
Pocket

廃深ネタバレプレイ日記第2話!梓を水責めの怪異!|梓、溺死の危機!

 

梓、溺死の危機!

美桜は202号室に移動する…
途中、また着ぐるみが現れるが何とかやり過ごす。
着ぐるみの出現頻度が増してきているような気がする。

美桜は202号室に入り、中でファンタジーランド閉園で予想はしていたが経営不振に陥り、さらに変な子供が現れたというクレームが頻繁し、気が狂いそうだという支配の手記を見つけた。

部屋の奥では201号室とを隔てる壁に脆くなっている箇所を発見し、美桜はリネン室で手に入れたハンマーでそこを叩いてみる!
すると簡単に崩れたので美桜は梓にもうすぐ助けられると電話する。

梓は浴室にいたが、美桜の電話に喜び早く会いたいというが、その時、急に浴室に水が溜まり始める!


美桜はハンマーで叩いた衝撃で何か起こったのだろうと言うが、梓はパニックを起こし始める。
そこから出ようとするが、水圧からかドアが開かない!
このままいくと梓は溺れてしまう…


梓は完全にパニックになるが、美桜は電話で指示を与え、助けようとする!
浴槽にはボタンが四つついてあり、美桜から見て一番奥のボタンを押すように言うが、そのボタンを押すとそれは浴室にあるテレビの電源だった!
電気は通っていないのに…
一番手前のボタンを押すと、それは水量を上げるボタンで一気に水かさが増し、梓の胸のあたりにまで増えてしまう。
手前から2番目は追い焚きだが、少し水が暖かくなる程度で済んだ…
そして奥から2番目のボタンでようやく排水が始まるが、まだ水圧がかかっておりドアは開かない。
しかし、排水口にヒモが詰まっており、それにゴミが引っかかって詰まらせていると判明し、梓が紐を引き抜くと水は勢いよく流れ始めた!

このイベントも絵的にちょっと、アレでしたね…

美桜は梓の安全を確認してから壁を崩し、そこから201号室に入り、二人はようやく合流する。
梓は恐怖でパニックを起こした事は奈々には言わないでくれと言うが、美桜はすでにばれていると思うと突っ込む。
美桜は奈々と合流しないといけないといい、梓が奈々に電話するが圏外になっていて繋がらない!
さっきまで大丈夫だったのに…
美桜はとりあえず3階に行こうと言うが、梓は外で待とうと言う。
しかし、奈々を置いてはいけないし、梓も一人にはできないから一緒き行こうと美桜が説得する…

そして、201号室では蓄光塗料スプレーを入手したのだが、これがあの悪戯に使われたもの?

また、このタイミングからキャラクターを切り替えられるようになりました!

さて、次は3階の探索になるのかな?

次はどんな怪異が美桜達を襲うのか?

最後までお読み頂き、誠に有難うございました!

【その他の廃深プレイ日記】

廃深ネタバレ!プレイ日記第3話!奈々のピンチ!|リネン室から救出せよ!

廃深ネタバレプレイ日記第1話|サバイバルホラーアクションアドベンチャー

 

タイトルとURLをコピーしました