ワールドトリガー192話ネタバレ!二宮VS弓場の一騎打ち!|千佳の爆撃再び!

Pocket

ワールドトリガー192話ネタバレ!二宮VS弓場の一騎打ち!|孤軍奮闘の弓場隊長

ワールドトリガー192話ネタバレ!二宮VS弓場の一騎打ち!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ジャンプスクエア4月号に掲載されていたワールドトリガー192話の内容に感想をネタバレも含みますが、
  • ワールドトリガー192話ネタバレ!二宮VS弓場の一騎打ち!|千佳のメテオラは二宮が迎撃
  • ワールドトリガー192話ネタバレ!二宮VS弓場の一騎打ち!|千佳対策より弓場を墜とす事を優先した二宮
  • ワールドトリガー192話ネタバレ!二宮VS弓場の一騎打ち!|決着!
以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワールドトリガー192話ネタバレ!二宮VS弓場の一騎打ち!|千佳のメテオラは二宮が迎撃

ワールドトリガー192話は、遊真が帯島を墜とし弓場隊がついに弓場隊長のみとなった戦況の続きからでした。
 
 
帯島を墜とした遊真の曲がるブレード投げはかなりの高等技術で、解説陣も帯島がもらってしまうのは無理もないとの事。

そして帯島との合流が不可能となった弓場隊長は、二宮隊3人を相手に3VS 1での戦いを強いられることに。

しかしここでマークの外れた千佳がこの戦いの場をめがけてまとめて粉砕目的の炸裂弾(メテオラ)を放ちます!
 
 
 
しかしこれを二宮隊長が強化追尾弾(ホーネット)で迎撃!

さすがの二宮隊、というか二宮隊長は千佳の規格外のトリオン量をもってしてもたやすく倒せる相手では無さそうですね。
 
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする