ワールドトリガー167話以降のB級ランク戦展望|玉狛第二の圧勝も?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワールドトリガー167話以降のB級ランク戦展望と考察|ヒュースと空閑が早々に合流する事があれば

ワールドトリガー167話B級ランク戦考察

それでは、四つ巴の他の2チームはどうか?

影浦隊は隊長の影浦がアタッカーで、鈴鳴第一は村上先輩がアタッカーで2人とも過去に空閑とも戦った事もあり、その力はA級のアタッカーである事は証明されていますし、個人ランキングでも上位の2人です。

影浦に村上先輩なら、ヒュースと1VS1で戦えそうですが、逆に考えると玉狛第二には、影浦や村上先輩とすら1VS1で戦えるアタッカーが1枚増えたという事なのです。

今回の転送で、空閑はどこかの建物の屋上らしきところに転送されていましたが、見渡しが良く栞さんのオペレーションのサポートがあれば早々にヒュースと合流してしまうかも知れません。

甲塚は、今回のB級ランク戦第7ラウンドのポイントは空閑とヒュースの合流だと考えていて、もしこれが早い段階で行われたのであれば、修の余程のポカが無い限り、玉狛第二の圧勝ではないのかな?とも考えています。

それほどまでにヒュース&空閑が同じポイントに居ればほぼ無双状態なのではないかと思うのです。

さあ、今回も修が何かをやらかすのか!?それとも超まぐれのファインプレイが出るか!?

やはり玉狛第二は修がすべてを握っていうといっても過言ではありませんね。

来週のジャンプ、ワールドトリガーが連載を再開してくれたことによりワクワク楽しみがまた1つ増えました!

ワールドトリガー167話を楽しみに待つとします。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

その他のワールドトリガー記事

ワールドトリガー167話ネタバレから168話以降の展開予想考察|修は落ちるのか?

ワールドトリガー167話ネタバレ!修いきなり発見される!村上VSゾエは?|B級ランク戦

ワールドトリガー167話で最初の脱落者となるのは誰?予想考察|ヒュースが活躍するなら

ワールドトリガー166話ネタバレ!ヒュース加えての初ランク戦|B級ランキング戦開始!

ワールドトリガー165話連載再開回ネタバレ!|待ってました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする