ワールドトリガー173話ネタバレ!千佳のメテオラ炸裂!|脅威の威力に巻き込まれた可哀そうな奴は?


ワールドトリガー173話ネタバレ!千佳のメテオラ炸裂!|善戦しているが点数が厳しい玉狛第二

ワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラ

ワールドトリガー173話ネタバレ!千佳のメテオラ炸裂!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、SQジャンプ2月号に掲載されていたワールドトリガー173話の内容と感想から、

  • ワールドトリガー173話ネタバレ!千佳のメテオラ炸裂!|修のベイルアウト
  • ワールドトリガー173話ネタバレ!千佳のメテオラ炸裂!|東隊のビーコン
  • ワールドトリガー173話ネタバレ!千佳のメテオラ炸裂!|超強力炸裂弾!!!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク【進撃の巨人とコラボ中!】

ワールドトリガー173話ネタバレ!千佳のメテオラ炸裂!|修のベイルアウト

ワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラ

ワールドトリガー173話は、172話の最後に東隊長に見事に撃ち抜かれベイルアウトしたユズルをゾエさんが励ますシーンからでした。

ゾエさんのこのさりげない一言、影浦にもナイスエスケープと声をかけていましたがゾエさんの人柄が伺えるシーンで甲塚は何気に好きです。

さて、現段階での各チームの点数ですが、ヒュースが本当にデビュー戦とは思えない頑張りを見せ、玉狛第二が3ポイントで1位、東隊、影浦隊、鈴鳴第一がそれぞれ1ポイントで並んでいます。

ワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラ

ここで片手で片足の修のトリオンが底を尽きかけています。

修は、自分のせいで目下目標とするB級2位の影浦隊にポイントを渡してしまう事になる事を気にしていますが、ここでのヒュースの自分のミスだから修には気にするなという優しさが甲塚は非常に嬉しく思いました。

ヒュース!頼むから、このまま玉狛に居て~!と更に思わされましたね。

ワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラ

ここまでの点数を見てみると、玉狛第二はこの第7ラウンド開始前には4ポイント差があった影浦隊に2ポイント差まで迫っています。

しかしここで修が落ちてしまうとポイントは影浦隊へ追加されるので3ポイント差になってしまうわけです。

ワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラ

玉狛第二がB級2位に入り、遠征舞台に加わるには修が落ちた場合にはあと4ポイントが必要となります。

その場合、東隊を全員ベイルアウトさせたうえで正存点が必要となるのです。

ワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラ

しかし東隊の東さんは、落とすのに非常に難しい相手らしく今期でもまだ1度しか落とされた事が無く、その時も弓場隊、王子隊、香取隊に集中砲火を受けた時に落ちただけだとの事。

ワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラ

修は、戦闘では空閑とヒュースが相手チームを圧倒しているのに、点差が思い通り縮まらない事を悩みながら、3人に後は頼むと告げました。

ワールドトリガー173話ネタバレ千佳メテオラ

そしてついにベイルアウト。

これで影浦隊に加点され影浦隊はこのラウンド2点目。

玉狛第二との差は3点差となるのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする