ワールドトリガー166話ネタバレ!ヒュース加えての初ランク戦|B級ランキング戦開始!


ワールドトリガー166話ネタバレ!ヒュース加えての初ランク戦|各チームの作戦は?

ワールドトリガー166話ネタバレヒュース

ワールドトリガー166話ネタバレ!ヒュース加えての初ランク戦についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、先週の週刊少年ジャンプ49号から連載が再開したワールドトリガーの再開2週目のワールドトリガー166話の内容と感想をネタバレも含みますが、

  • ワールドトリガー166話ネタバレ!ヒュース加えての初ランク戦|玉狛第二の作戦は?
  • ワールドトリガー166話ネタバレ!ヒュース加えての初ランク戦|影浦隊、東隊、鈴鳴第一
  • ワールドトリガー166話ネタバレ!ヒュース加えての初ランク戦|転送開始!

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワールドトリガー166話ネタバレ!ヒュース加えての初ランク戦|玉狛第二の作戦は?

ワールドトリガー166話ネタバレヒュース

ワールドトリガーの連載再開2週目の166話は、B級ランク戦転送直前の作戦会議から各チームの作戦が話されているシーンから始まりました。

まずは玉狛第二の作戦つぃて、修は過去2戦の勝ちパターンの、ワイヤー陣は今回は狙わずに行くと言います。

その理由は大きく分けて3つあり、

ワールドトリガー166話ネタバレヒュース

今回のステージはMAPが広くて、建物が大きいのでワイヤー陣を効果的に張れる場所が少ない事が1つ。

次に、敵チームにはそれぞれ、狙撃手がいてワイヤー地帯の外から反撃を受ける可能性が高い。

そして最後に、ワイヤー陣を敷いたとしても、今回の相手は乗ってこない可能性が高いと修は考えていること。

ワールドトリガー166話ネタバレヒュース

ワールドトリガー166話ネタバレヒュース

その理由は、玉狛第二は残り2試合でB級暫定2位の影浦隊を抜かなければいけない。現在B級4位の玉狛第二は点を無理に狙わずに、待ちや逃げの戦術が使えるが、玉狛第二は攻めなくてはいけない事と修と栞は言います。

逆に玉狛第二が今回のランク戦で最も有利な点は、ヒュースの存在。

ワールドトリガー166話ネタバレヒュース

ワールドトリガー166話ネタバレヒュース

手の内を知られていないヒュースは、他のチームは、弧月使いのアタッカーという情報しかない。

そこを、弧月使いのふりをして近づいて、隠し玉の変化弾(バイパー)で奇襲をかけ、できれば影浦隊の誰かを落として欲しいとの修からのオーダーにヒュースは冷静に、わかっていると答えてくれました。頼もしいですね本当に。

ワールドトリガー166話ネタバレヒュース

それ以外は、空閑とヒュースのダブルエースで点を稼ぎつつ、修と千佳が援護をしていく基本路線でいくとの事。

さて、ヒュースを加えての初ランク戦。玉狛第二は成果を上げれるのでしょうか?

楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする