ワールドトリガー迅悠一の強さや172話以降の動きについての考察|ヒュースが抜けた後は・・・

Pocket

ワールドトリガー迅悠一の強さや172話以降の動きについての考察|風刃を所持していたときは無類の強さ!

ワールドトリガー迅悠一強さ172話考察

ワールドトリガー迅悠一の強さや172話以降の動きについての考察についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワールドトリガー全登場人物の中でも屈指の人気キャラでもある、迅悠一の強さや今後の動きなどについての甲塚独自の妄想考察を、

  • ワールドトリガー迅悠一の強さや172話以降の動きについての考察|空閑強奪作戦阻止時の迅さん
  • ワールドトリガー迅悠一の強さや172話以降の動きについての考察|黒トリガー風刃を返還しても
  • ワールドトリガー迅悠一の強さや172話以降の動きについての考察|ヒュースが抜けた後にはやらなきゃいけない事も終わり・・・

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワールドトリガー迅悠一の強さや172話以降の動きについての考察|空閑強奪作戦阻止時の迅さん

ワールドトリガー迅悠一強さ172話考察

ワールドトリガーの物語が始まった当初は(今でも少々そのような感じはありますが)、ボーダーの中は全く一枚岩と言う事は無く、城戸最高司令官派に、忍田本部長派に、玉狛支部長の林藤派と綺麗に三つに分かれていたボーダー上層部。

そんなボーダーにネイバーである空閑遊真が加わる事となり、ネイバーは全て悪い奴で殺してしまえ的な考えを持つ城戸派は、玉狛支部に居る遊真を殺して黒トリガーだけを奪おうと試みます。

黒トリガーを有する遊真が相手と言う事もあり、城戸司令はこれでもかというくらいの人員を投入するのですが、そのメンツが今となって考えたら非常にえげつないメンツで、ボーダーアタッカランキング、総合ランキングともに一位の太刀川さん、そしてアタッカー2位の風間さんや、ナンバー1スナイパーの当真さんなどその他にもこれでもかというくらいのA級メンバーを空閑強奪に送り込んできたのでした。

そして、それを阻止するべく立ちはだかったのが迅さん。

迅さんはこの時さすがに1人で全員相手にするのは不可能と考え、中立の派閥の忍田派のA級5位の嵐山隊に助っ人を頼みますがそれでも、空閑強奪部隊の人数の方がかなり多く、迅さんは1人で、太刀川、風間+風間隊、そして奈良坂、小寺を相手にすることになります。

この時の迅さんは黒トリガーの風刃持ちで、このボーダー最強編成とも呼べる面々相手に1人で互角以上の戦いを見せてくれました。

黒トリガー持ちの時の迅さんは、まだその戦いが描かれていない、強さが未知数のS級隊員天羽を除けば最強だったと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする