和牛M1準優勝コンビ|期待の漫才師です


和牛M1準優勝コンビ|今年こそM1優勝を期待しております!

和牛M1準優勝 和牛M1準優勝コンビについてこの記事をご覧いただきありがとうございます。 いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。 吉本クリエイティブエージェンシー所属の漫才コンビ『和牛』。 面白いですな!(笑) 2006年結成で、愛媛県出身の水田信二さんと大阪府出身の川西賢志郎のコンビ。 水田さんがリーダーで、ネタは水田さん主導で二人で作っているとの事。 水田さんがボケで、川西さんがツッコミ。 和牛のスタイルは正統派。 古き良き『しゃべくり漫才』を踏襲し、さらに現代風の『へりくつ漫才』という独自のスタイルを確立しましたね! 昨年のMー1は惜しくも準優勝でしたが、大御所から絶賛される才能は、これからさらなる飛躍を期待してしまいます! 今年のM1での飛躍も期待しつつこの記事では和牛M1準優勝コンビニついて
  • 和牛M1準優勝コンビ|水田信二さんについて
  • 和牛M1準優勝コンビ|川西賢志郎さんについて
  • 和牛M1準優勝コンビ|最後に
以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

和牛M1準優勝コンビ|水田信二さんについて

和牛M1準優勝

水田信二さんについて

私が水田さんを初めて見たのは関西で人気があった深夜番組『ロケみつ』の企画物でした。 水田さんが『水田スパロウ』としてジャック・スパロウのコスプレをして、指定された魚を釣り、それを料理して食べるという企画。 元々ガチの料理人だった水田さんの料理の腕はまさしく『プロ』のそれで、結構楽しみに見ていましたが、当時の『和牛』はまだ無名。 ネタを見た事すらありませんでした。 しかし、昨年あたりから『和牛』は全国区になり、作るネタ作るネタが大ヒット。 水田さんの『へりくつ』は止まる事を知らず、爆笑させられます。 ネタ作りも繊細で、かなり稽古もしておられるのだと思います。

和牛M1準優勝コンビ|川西賢志郎さんについて

和牛M1準優勝

川西賢志郎さんについて

青いスーツがよく似合うイケメン。 異常によい滑舌とキレイな声が特徴の『正統派』のツッコミさんですな。 水田さんの『へりくつ』を我慢しながら聞いている表情がたまりません(笑) しかし、あの声は芸人さんとして大きな武器ですな。 聞いてて心地よいというか、スッと耳に入るイイ声なんですよね。 ナレーションなんかしても非常に面白いのではなかろうかと思います。

和牛M1準優勝コンビ|最後に

和牛M1準優勝

まとめ:甲塚の推し芸人 昨年のMー1準優勝の『和牛』に期待!!

Mー1で、あの松本人志さんや志村けんさんを爆笑させる破壊力は若手屈指でしょう。 『がんばっていきましょう』や『服屋の店員さんが苦手』、『告白したい』、さらにこの間演芸グランドスラムで披露した『彼女の手料理』は本当に腹を抱えて笑えます! よくそこまで『へりくつ』で畳み掛けられるなあと感心させられますよ(笑) おそらく、これから全国ネットで活躍される事かと思われますが、お身体に気をつけてがんばっていって欲しいと思います! この記事が、皆様の娯楽の充実の為、少しでも参考になれたなら幸いです。 最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。 【その他の関連記事】 演芸グランドスラム感想|ロバート秋山さんと友近さんのネタについて ロバートの秋山さんは天才です!|独特の想像力でのキャラクター製造機    
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする