上野動物園のパンダシンシンが赤ちゃんパンダ出産|無事に成長してくれることを祈ります


上野動物園のパンダシンシンが赤ちゃんパンダ出産|2012年に出産した赤ちゃんパンダは亡くなられたので今度こそは・・・

上野動物園パンダシンシン赤ちゃん出産

上野動物園のパンダシンシンが赤ちゃんパンダを出産についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では上野動物園のパンダのシンシンが6月12日に無事に赤ちゃんパンダを出産したことについて

  • 上野動物園パンダのシンシ無事赤ちゃんパンダ出産|2012年に次いで二度目です
  • 上野動物園パンダのシンシ無事赤ちゃんパンダ出産|偽妊娠をすることもあります
  • 上野動物園パンダのシンシ無事赤ちゃんパンダ出産|赤ちゃんパンダは5割の確率で亡くなられます

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

上野動物園パンダのシンシ無事赤ちゃんパンダ出産|2012年に次いで二度目です

上野動物園パンダのシンシ無事赤ちゃんパンダ出産

東京の上野動物園のジャイアントパンダのシンシン(11歳)が6月12日に赤ちゃんパンダ出産されました。
 
シンシンの出産は2012年に次いで2回目。
 
2012年に出産された赤ちゃんパンダは出産して間もなく亡くなりましたので、今回の赤ちゃんパンダには無事大きく育ってくれることを祈るばかりですね。
 

上野動物園パンダのシンシ無事赤ちゃんパンダ出産|偽妊娠をすることもあります

上野動物園パンダのシンシ無事赤ちゃんパンダ出産

 
上野動物園によると、シンシンは12日午前11時52分に出産したそうです。
 
2月27日にオスのリーリー(11歳)との交尾が確認され、その後、食欲が落ちるなど、妊娠の兆候が見られていました。
 
しかし、パンダは妊娠していなくても兆候が出る「偽妊娠」の場合があり、上野動物園も経過を観察していたようです。
 

上野動物園パンダのシンシ無事赤ちゃんパンダ出産|赤ちゃんパンダは5割の確率で亡くなられます

上野動物園パンダのシンシ無事赤ちゃんパンダ出産

上野動物園によると、パンダは乳児期の死亡率が5割といわれ、シンシンの前回、2012年の出産では、生まれた赤ちゃんパンダは6日亡くなっています。
 
上野動物園は慎重にシンシンと赤ちゃんの様子を見守っていく予定とのことです。
 
今現在、甲塚が知る限りでは日本のパンダは
 
  • 上野動物園・・・リーリー、シンシン2頭
  • 和歌山・・・5頭
  • 神戸・・・1頭

以上の合計8頭しかいないので、9頭目になる赤ちゃんパンダには是非とも無事大きくなるまで育って頂きたいと願います。

甲塚はまだ和歌山のアドベンチャーワールドには比較的行きやすいところに住んでいますのでパンダは馴染みがありますが、今日本では本当にパンダが少なく中々見ることができないのも事実です。

もう少し大きくなれば、赤ちゃんパンダの名前なども公募されることでしょう。

はやくその時がくれば良いですね。

上野動物園のパンダシンシンの出産については以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする