東京喰種のジェイソンことヤモリの名言とナキとの関係|兄貴の偉大さ


東京喰種のジェイソンことヤモリの名言とナキとの関係|カネキを作り上げた1人

東京喰種ジェイソンヤモリ名言ナキ

東京喰種のジェイソンことヤモリの名言とナキとの関係についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

目指せ中学受験!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では東京喰種シリーズ史上甲塚が最もインパクトが強かった登場人物とも思うジェイソンことヤモリの名言からナキとの関係などについてを

  • 東京喰種のジェイソンことヤモリの名言とナキとの関係|大守八雲と名言
  • 東京喰種のジェイソンことヤモリの名言とナキとの関係|ナキとの関係
  • 東京喰種のジェイソンことヤモリの名言とナキとの関係|力の象徴

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京喰種のジェイソンことヤモリの名言とナキとの関係|大守八雲と名台詞

東京喰種ジェイソンヤモリ名言ナキ

東京喰種のジェイソンについての考察~ジェイソン兄貴は力の象徴~

『東京喰種』、『東京喰種re』を通して見ても、最もサディストとしての性質が顕著なキャラクターが『ジェイソン兄貴』ですな。

真っ白なスーツに身を固めた一団『白スーツ』の総帥であり、『アオギリの樹』の幹部だったジェイソン兄貴。

現在、『隻眼の王』となったカネキの一部を作り上げたのは彼であり、その存在は死後にも物語に影響を与え続けています。

今回はそんなジェイソン兄貴についての考察です。

大守八雲と名言

『ヤモリ』と呼ばれ、『ジェイソン』とも呼ばれる彼の本名は、

『大守八雲(おおもりやくも)』

と言います。

彼は一介の喰種に過ぎなかった大守八雲時代に喰種捜査官に逮捕され、取り調べの名のもとに凄惨な拷問を受けたようです。

その捜査官が八雲に言った台詞が、

『この世の不利益は全て当人の能力不足』

という有名な台詞。

これは我々の日常にも通じるところもある名言だとも思えます。

この台詞が八雲を『ヤモリ』『ジェイソン』と呼ばれる強力な喰種に生まれ変わらせたと言って過言ではないと思われます。

また、この台詞は八雲に影響を与え、八雲からカネキへと影響を与え続けていますが、それほどにこの台詞の持つ力が大きいと言えるでしょう。

この台詞は東京喰種の大きなテーマの一つとも言えるのではないでしょうか?

八雲にしても、カネキにしても、この台詞を、ある意味間に受けた結果、個人の強さを鍛え上げる事で不利益を回避しようとする考えに至ったように見えますが、両人共、それは結果的に間違いであり、当人の能力不足を他者に借りる事で補うという事には行き着かなかったようです。

しかし、カネキは『黒山羊』を立ち上げた頃から、その間違いに気づいたようですが…

何にせよ、この名言の意味は物語にとって、かなり深いものであるというは確かでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする