THEMANZAI2017内容に感想|採点もしてみました


THEMANZAI2017内容に感想|さすがはチャンピオン揃い!爆笑の連続でした

THEMANZAI2017内容に感想

THEMANZAI2017内容に感想についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では12月17日に放送されたTHEMANZAI2017の内容に感想そして甲塚が笑った度合いから採点もしてみた事についてを

  • THEMANZAI2017内容に感想|前半
  • THEMANZAI2017内容に感想|中盤
  • THEMANZAI2017内容に感想|後半

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

THEMANZAI2017内容に感想|前半

THEMANZAI2017内容に感想

NONSTYLE

プロ野球のヒーローインタビューのネタ。井上さんの当て逃げを所々に織り交ぜる事により、弄られ方がうまいので、非常に面白くなっています。M1チャンプを取った頃よりも今の方が面白いって凄い!!途中でインタビュアー役が入れ替わり、冒頭でのネタが最後に効いてくるところも面白い!96点

フットボールアワー

M1グランプリ2003年のチャンピオンの漫才は今でも更に磨きがかかっている気がします。いきなりの岩尾さんのハゲいじりは当時には無かった武器。ネタは道案内のネタでしたが、私このネタは見た事ありましたが、1度見ていても笑えるってやっぱりこのネタは相当面白いです。後藤さんのツッコミが本当に大好きで、びっくりドンキーの後にひっそりモンキーというワードも面白すぎて、開始2組目で私の腹筋はKO寸前でした。95点

とろサーモン

今年のM1チャンピオンです。ネタは万引きGメン。久保田さんの万引きGメンのおばちゃん役うますぎるでしょ!そしてネタは万引きGメンごっこに移行していきの入れ替わり・・・。居そうで絶対にそんなやつおらんやろっという所が面白いですね。90点

トレンディエンジェル

M12015のチャンピオン。ネタは今年の流行語。この2人が豊田真由子議員の「このハゲ~」をネタにする事じたい反則だと思います(笑)そして時事ネタに移行していき、斎藤さんが池上彰さんをモチーフに【ぬけがみあきら】という新キャラを出したりM1チャンピオンになった年は私正直そこまでの力あったかなと思って居ましたが今日見たネタは正直やはりチャンピオンだなと感じた力を見せてくれました。91点

千鳥

ネタは好きな娘の前でカッコをつけたい。ノブさんにヤンキーのふりをして好きな娘と一緒に居る大悟さんに絡んでくるふりをしてもらうという流れの漫才。面白いのですが千鳥はフリートークの面白さが際立ち最近アメトークなどの番組でもよく見ていつも笑わせてもらっているので普段の千鳥の方が面白くてどうしても漫才が面白くても千鳥のMAX値にたどり着きませんでした。89点

テンダラー

大阪の人間からすればテンダラーさんにTHEMANZAIに出場して頂けることは誇りです。テンダラーさんの漫才はよくいていますが、いつもテンポよく今日は勝利者インタビューのネタでしたが、私は後半の箱根駅伝のネタに移行した時にしていた浜本さんが動きだけでしゃべらずにボケていくあの感じが大好きです。安定の面白さ!93点

サンドウィッチマン

M12007王者。ネタは家庭訪問。サンドウィッチマン独特の富澤さんの変な言い間違いに伊達さんが切れていくという流れ。さすが王者の安定感でした。92点

タカアンドトシ

まず思ったこと・・・タカさん痩せすぎでしょ!(笑)そこでなんかもう面白かったのですが、3ヵ月で17キロって・・・ネタは突撃インタビュー。トシさんのツッコミはいつものバラエティで色々な人にツッコんでいる感じで安心感がありますね。88点

矢野兵頭

関西のベテラン漫才師です。ネタは絶妙のしゃべくりのかけあいから新幹線の乗客とのひと悶着。大阪に本当にそんなやつおるわ!と思わされるおっさんの真似がうますぎます。90点

キャイーン

ネタはセクハラからアルコールハラスメント。私実はキャイーンさんの漫才は初めてで、ウドさんの自由奔放なボケを天野さんが制御するのが面白い感じの運びなんですね。バラエティで見ていたウドさんと天野さんの掛け合いのままで面白かったです。87点

THEMANZAI2017内容に感想|中盤

THEMANZAI2017内容に感想銀シャリ

2016M1王者。ネタは子どもの頃の遊び。猿、ゴリラ、チンパンジーだけでこんなに面白く広げれるあたり、本当にすごいなと思いました。橋本さんのツッコミの言葉のチョイスが私本当に好きで、M1の2010の頃から応援していたので王者になってくれてそこから更に磨かれている感じが本当に嬉しいです。95点

海原やすよともこ

関西屈指の女性漫才師。大阪の本物のおばちゃんを知っている人が見たら、大爆笑間違いなしのネタで、正直大阪の人間の私は笑死寸前でした。全国ネットで「ババちびる程怒られる」と言える女性漫才師を私心底尊敬します。最高です!96点

流れ星

ネタは祭りについて・・・なんか今日の中では私ここまでで唯一腹筋が休まるひと時でした。ツッコミはまずまずなのでしょうが、動きでボケるタイプのボケの方がどうも空回り?動きの多さの割にはあまり笑えなかったのが残念でした。80点

和牛

直近のM1で2大会連続の準優勝と実力は誰もが知る所の和牛。今日も男女ネタで牧場のデートのネタでしたが水田さんは新しいタイプの男性を演じておられいつもの理屈っぽい男性ではなく今日はお馬鹿な男性を演じておられこんな感じの和牛も面白かったです。93点

ジャルジャル

ネタはらしいと言えばらしい決めポーズについて冒頭で話し合い、それが後半まで生きてくるネタ。ガソリンスタンドのお客と授業院でしたが最初の決めポーズのふりが最後までボディのようにジワジワ効いてきました。88点

ナイツ

ネタはナイツの新スタイルを考えようというネタで、土屋さんのツッコミのスタイルを色々試していくのですが、タカトシのトシさんになったり、カミナリになったりオードリーになったりとこんなスタイルのナイツは初めてみましたが飛び道具めちゃくちゃ活きていましたね!面白いです!92点

博多花丸大吉

ネタは明言を残したい。なんか最初からアドリブなんじゃないかなと思う感じの内容で、普通に華丸さんの面白さに大吉さんの上手さがかけあわさりベテランの味満載の凄く良い漫才でした。94点

おぎやはぎ

ネタは面白くなりたい。ものまねのコロッケさんをコロッケと呼び捨てで誘導したことにより、「誘いコロッケ」という面白新ワードに吹いてしまいました。正直M12001の頃は、私おぎやはぎさんに笑えなかったのですが、今日久々に見せて頂き大爆笑でした。90点

パンクブーブー

2巻王者のパンクブーブー。ネタはおどかしてしゃっくりを止める。さすがはチャンピオンの安定感でしたね。91点

ウーマンラッシュアワー

THEMANZAI2013のチャンピオン。村本さんの自虐ネタから入り、早口での時事ネタ。的を得た事を仰っておられましたので共感もありうなずきながら笑っていました。私は村本さん好きですけどね(笑)92点

THEMANZAI2017内容に感想|後半

THEMANZAI2017内容に感想ハマカーン

ネタは意見を合わせたい。肉の部位を言い合う所で出た上ミノに対する「下ミノ」という新ワードに吹き出してしまいました。面白い!89点

笑い飯

M1の歴史ともいえるべき2010王者の笑い飯。ネタは昔話にハエというまた独特の笑い飯ワールドでのWボケ。完璧ともいえる安定感と安心感の面白さ!さすがです!94点

チュートリアル

M12006王者。ネタは炊飯器。M12006の時の冷蔵庫を彷彿させるネタでしたが、徳井さんの独特の表現の仕方でのボケ方は健在どころか磨きがかかっていましたね。面白すぎて窒息しそうでした。個人的にもフットボールアワーと並び1番好きな漫才師です。95点

中川家

M1初代王者。ネタは温泉の従業員。役になりきる演技力に特徴をつかむ独特の視線からの感性の鋭さにいつも感服させられます。そしてツッコむ言葉も関西の人が日常的に使っている言葉で普通にツッコむので本当に面白い!さすがです。92点

爆笑問題

いつもの時事ネタでの深堀り。遠慮なく深く掘り下げていくところが好きです。このキャリアでまだ漫才にこだわっていらっしゃるところも尊敬できます。94点

そして全組のネタが終わり、ビートたけしさんのたけし賞はなんと流れ星・・・。

たけしさんの優しさなのでしょうね。

正直たけしさんも選ぶのが難しかったのだと思います。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

その他の漫才関連記事

M1グランプリ2017結果と感想|4094組の頂点はとろサーモン!

ENGEIグランドスラム2017感想|勝手に採点もしてみました

キングオブコント2017感想に結果|独自に採点もさせて頂きました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする