寺内樺風被告の呆れる判決公判での受け応え|オオタニケンジて誰やねん!


寺内樺風被告の呆れる判決公判での受け応え|これは故意でしょうよ・・・

寺内樺風被告判決公判

寺内樺風被告の呆れる判決公判での受け応えについてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、本日8月29日に行われた、埼玉少女誘拐 で「私はアメーバ」「住所は高崎ボートレース場」などとわけのわからない発言を繰り返していた寺内樺風被告の判決延期の公判詳報についてを

  • 寺内樺風被告の呆れる判決公判での受け応え|常軌を逸した発言は本当に病気のせいか?
  • 寺内樺風被告の呆れる判決公判での受け応え|入廷当初から、意味不明な発言を・・・
  • 寺内樺風被告の呆れる判決公判での受け応え|裁判長と寺内被告とのやりとり

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

寺内樺風被告の呆れる判決公判での受け応え|常軌を逸した発言は本当に病気のせいか?

寺内樺風被告判決公判

埼玉県朝霞市の少女(16)が昨年3月、2年ぶりに保護された誘拐事件で、未成年者誘拐と監禁致傷、窃盗の罪に問われた寺内樺風(かぶ)被告(25)の判決公判(松原里美裁判長)は、被告が不規則発言を続けたため言い渡しが後日に延期されました。

常軌を逸した言動は本当に病気のせいなのでしょうか?、演技なのでしょうか?

むごい事件であっただけに、素直に刑に服して欲しいと思い見ている側からすればふざけるなっ!と思うような内容でした。

寺内樺風被告の呆れる判決公判での受け応え|入廷当初から、意味不明な発言を・・・

寺内樺風被告判決公判

《午前10時半ごろ、寺内被告は「キエー」というような奇声を上げ、実在するパチンコ店の名前を言いながら入廷。

「私はオオタニケンジでございます」「イエス、イエス。イッツカミング、ワッツ…」などと英語とみられる言葉を話し着席した》

寺内樺風被告の呆れる判決公判での受け応え|裁判長と寺内被告とのやりとり

寺内樺風被告判決公判

 松原裁判長「前に出て証言台へ」

 寺内被告「私ですか」

 《寺内被告が証言台へ》

 松原裁判長「名前は」

 寺内被告「オオタニケンジでございます」

 松原裁判長「生年月日は」

 寺内被告「(虚偽の生年月日を答える)」

 松原裁判長「今いくつですか」

 寺内被告「16歳です」

 松原裁判長「本籍はどちらですか」

 寺内被告「和歌山県那智の滝です」

 松原裁判長「それ以下の番地などは分かりますか」

 寺内被告「私は日本語が分かりません」

 松原裁判長「住所はどこですか」

 寺内被告「群馬県高崎ボートレース場です」

 松原裁判長「本籍はどこですか」

 寺内被告「和歌山県那智の滝です」

 松原裁判長「それ以上の詳しいものは分かりますか」

 寺内被告「私は日本語が分かりません」

 松原裁判長「職業は」

 寺内被告「森の妖精です」

 松原裁判長「ここはどこだか分かりますか」

 寺内被告「トイレです」

 松原裁判長「あなたは今なぜここにいるか分かりますか」

 寺内被告「私はおなかがすいています。今なら、1個からあげクン増量中」

 松原裁判長「弁護人、ずっとこの調子なんですか」

 弁護人「今朝からこの調子です」

 松原裁判長「少し落ち着いた方がいいですね。休廷します。11時から開廷です」

 《11時10分ごろ、寺内被告が入廷。歩きながら「9月で35周年」と叫ぶ》

 松原裁判長「被告人、聞こえていますか。聞こえていますか」

 《寺内被告が証言台へ》

 松原裁判長「名前は」

 寺内被告「私はアメーバです」

 松原裁判長「寺内さんじゃないですか」

 寺内被告「私はオオタニケンジでございます」

 松原裁判長「本日の期日を延期することにします。次回期日は未定です。追って連絡します」

と以上が松原裁判長と寺内被告とのやりとりです・・・。

これ病気が原因だと思いますか?

あくまで私個人の意見ですが「ふざけるなっ!」と叫びたい気持ちですね。

自分のしでかししたことの刑を言い渡される場で、訳の分からない事を言い、会話を成立させないようにして逃げているようにしか思えないです。

長引いたところで罰を受けなくてはいけないことは変わらないのですからもう少し神妙にできないものなのか・・・。

本当に呆れてしまいますし、被害者や被害者の少女のご家族が気の毒でならなかったです・・・。

この記事でのご紹介は以上となります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする