タクティクスオウガ運命の輪の評価について|不朽の名作SRPG

Pocket

タクティクスオウガ運命の輪の評価について|ストーリーが大人向け

タクティクスオウガ運命の輪評価

タクティクスオウガ運命の輪の評価についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、不朽の名作SRPGのタクティクスオウガ運命の輪の評価についてを

  • タクティクスオウガ運命の輪の評価について|不朽の名作SRPG
  • タクティクスオウガ運命の輪の評価について|ストーリーが大人向け
  • タクティクスオウガ運命の輪の評価について|民族紛争

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タクティクスオウガ運命の輪の評価について|不朽の名作SRPG

タクティクスオウガ運命の輪評価

タクティクスオウガについての考察~民族紛争の正体は?~

今日、部屋の片付けをしている時、かなり長い間触れる…いや目にする事すらなかったPSPを戯れに起動させてみた。

すると、中身には『タクティクスオウガ~運命の輪~』が入っていた。

そんなわけで、今回は『タクティクスオウガ』について書いてみたいと思います。

不朽の名作SRPG

『タクティクスオウガ』は1995年にクエストから発売されたSFC用ゲームソフト。

ジャンルはシミュレーションRPGなんですが、これが名作過ぎた!(笑)

ゲームシステムからストーリーに至るまでが1995年当時を考えると完全なオーバーテクノロジーというか、最早『オーパーツ』として認められるべき出来の良さ!

『タクティクスオウガ~運命の輪~』はそのPSP向けリメイク作品。

シミュレーションRPGが好きな方なら、必ずや大満足できる作品です。

作家の宮部みゆきさんがファンであられるというのが有名らしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする