深夜でロンドンハーツ感想|嫌われ系芸人好感度ランキング


深夜でロンドンハーツ感想|スタッフにも嫌われている芸人は?

ロンドンハーツ感想

深夜でロンドンハーツ感想についてこの記事をご覧いただきありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では10月19日の深夜に放送されたロンドンハーツ、嫌われ系芸人好感度ランキングの内容と結果に感想から

  • 深夜でロンドンハーツ感想|今日の出演者
  • 深夜でロンドンハーツ感想|2位~9位
  • 深夜でロンドンハーツ感想|1位と10位

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

深夜でロンドンハーツ感想|今日の出演者

深夜でロンドンハーツ感想

好感度が低い嫌われ系芸人10名が大集合

今日の出演者
  • ノンスタイル井上さん
  • フットボールアワー岩尾さん
  • 安田大サーカスクロちゃん
  • 三四郎小宮さん
  • ジャングルポケット斎藤さん
  • サンシャイン池崎さん
  • 品川庄司・品川さん
  • アンガールズ田中さん
  • フルーツポンチ村上さん
  • 平成ノブシコブシ吉村さん

以上のメンバーにゲストにフジモンさんと岡田結実さんを加えロンドンハーツのお2人の司会進行で番組が進められました。

深夜でロンドンハーツ感想|2位~9位

深夜でロンドンハーツ感想

2位 三四郎 小宮さん

29歳プロディーサー女性:かなり過酷なロケ終わりの帰りに、スタッフのミスで手渡した新幹線のチケットが乗車時刻変更前の物。しかし小宮さんは文句も言わず、「お疲れさまでした!」と深々と頭を下げ、乗車時刻変更の為、みどりの窓口の長蛇の列に自ら並んでくれました。本当に優しい方だなと思いました。

35歳ディレクター男性:テレビと違ってとても礼儀正しく好青年。先日、ロケの終わりに一緒に飲みに行った際に、1件目はこちらが支払ったが、2件目は小宮さんが「ここは僕が払います」と言って会計を済ませてくれた。育ちも良いし常識人。また仕事がしたいです。

24歳AD男性:駅で電車を待っていたら、マスクをした人に急に挨拶され誰かと思ったら小宮さんだった。たくさんの乗客がいる中でマスクを取って挨拶して下さった。僕のようなADの顔まで覚えて下さりとても嬉しかった。人格者だと思った。

3位 ジャングルポケット斎藤さん

31歳男性ディレクター:2~3年前に携帯用の1分間ネタ動画ロケで一緒に仕事をさせてもらった。私的にはゴールデンに出まくっていた斎藤さんはネタ打ちなどは緩く済ますのだろうなと思い申し訳ない気持ちでやっていたら時間をかけてきちんと打ち合わせをしてくれた。番組によって態度を変える人もいるけど番組を選ばないとても好感が持てる方。

34歳男性カメラマン:以前、再現ロケの現場でも子役の子どもに対しても「よろしくお願いします」と敬語で挨拶されていてすごく律儀な方だなと思いました。また子役がNGを出した時も優しくフォローされていて現場がなごやかな空気になりました。

第4位 平成ノブシコブシ吉村さん

32歳AP女性:テレビと裏とで本当に全然違う方。私の方が年下なのにもかかわらず一度も敬語を崩された事が無く、いつも丁寧な口調でお話をされます。レギュラー番組が終わり、何年後かにばったりゴルフスクールでお会いした時も紳士的に話しかけて下さり、終わった番組のスタッフの顔もちゃんと覚えていて記憶力の良さと対応の良さに感心してしまいました。またコント収録で丸一日スタジオに缶詰状態だった時、終始背筋をピンと伸ばし姿勢が良かったのも好印象です。ダラダラしているところを見た事がありません。

30歳AD男性:以前ロケの合間に共演者や番組スタッフをオシャレなカフェに連れて行って下さり、しかも全員分ごちそうして下さいました。打合せをさせて頂いたときも物腰の低い感じで悪いイメージは一切ありません。

29歳ディレクター男:番組の規模や企画内容によって手を抜く。スタジオでは全力だがミニコーナーではやっつけ仕事

第5位 フットボール岩尾さん

30歳プロデューサー男性:とある沖縄ロケの終了後、ゲスト出演して下さっていたのに打ち上げに参加して頂き、なんと3次会まで付き合ってくれた。地方局のスタッフも大事にしてくださる優しい方。

34歳プロデューサー女性:岩尾さんは先輩芸人への挨拶を欠かさない方で、これまでも何度もその様子を見てきた。先日もさんまさんの特番の際、他の出演者の方は前室でさんまさんが来られるのを待たれていたのに、岩尾さんはさんまさんがスタジオまで行く動線に収録20分前から待ち構えておられて挨拶のタイミングを計っておられたのがすごく印象的でした。そのあと、さんまさんへの挨拶も拝見しましたが、その時は一目でしたが岩尾さんの笑みが見えました。改めて素敵だなと思いました。

29歳AP女性:とにかく無で声をかけても聞こえているかどうかわからず表情も1種類しか見たことがありません。最後まで何を考えているかわからない方でした。

第6位 サンシャイン池崎さん

31歳AP女性:裏表が全く無い。芸能人というよりただの好青年。ある番組で長時間待たせてしまったが、全く文句を言わなかった。また今好きな人がとある番組のADと言う所も制作側からしたらすごく好感度UP.

24歳音声男性:スタジオでピンマイクを付ける時、池崎さんがテレビに出始めた頃は、「ありがとうございます!」と言ってくれていたのですが、最近は無言。

32歳AP女性:昼間のロケが終わったとき、いきなり池崎さんに「タクシーチケット無いですか?」と言われた。深夜ならまだしも、昼間で電車もある時間帯なのでちょっと引いてしまいました。

第7位 ノンスタイル井上さん

34歳AP女性:打合せの時に、何とかネタを掘り出そうと何度も井上さんに質問をぶつけた。それに対して井上さんは真剣に企画に向き合ってくれ、また面白いネタが出るまで必死に考えネタを絞り出してくれた。さらに「何か思い出したら連絡します」とLINEのIDまで教えてくれました。一緒に番組を面白くしようという姿勢がすごく嬉しかったし本当にイイ人だなと感動した。

35歳ディレクター男性:収録などで会うと番組のトップの演出家ばかり気にしていて全く私に気づかない。そのくせ自分が当て逃げをした時は何度も「反省してます」という旨のLINEが送られてきた。キモイ。信用できない。

29歳AP女性:毎週レギュラー版食いでご一緒させて頂いていた時があり、私が当時ADだったにもかかわらず気さくに話しかけてくれて、とてもイイ方だなと思っていました。ですが別の現場でたまにお見掛けしこちらから話しかけるおも悪いかなと思い、通り過ぎようとすると通せんぼをされて「な~にしてんの?」と親密感のある感じで声をかけられました。そのせいで周囲のスタッフに「仕事以上の関係があるのでは?」と勘違いされました。気さくなのは良い事ですが、周囲からの見え方も少し考えて欲しいです。

第8位 クロちゃん

32歳カメラマン男性:仕事現場でエロい事しか考えていないのだなと思う。あるロケでクロちゃんを撮っていたときの事。一旦ロケが止まったとき、クロちゃんが頷きながら険しい目で別の方向を見ていたのに気づいたのでカメラで追ってみたら、一般の女性だった。あの目はイヤらしい事を考えていた目だった。その後再びロケが止まったとき、今度は女性メイクさんをガン見。とにかく全ての女性を常にエロい目で見ている人なんだなと思った。

32歳放送作家男性:クロちゃんは週末、パチンコの営業で大阪や名古屋の地方に行くことが多いのだが日帰りで行けるにもかかわらず前日入りをしてキャバクラに通っている。さらにキャバ嬢をお持ち帰りできるようにラブホに宿泊している。だがほとんど持ち帰った事はない。

第9位 品川庄司:品川さん

29歳ディレクター男性:AD時代にCXのクイズ番組で一緒だったが、ADなど視界に入っていないという感じ。水を渡したりしても感謝された事は1度もない。あとずっとカッコつけてる。

32歳AP女性:7~8年目番組の打合せでのこと。打合せに行ったディレクター、作家、ADが全員女性だったからか、一度も資料を見ることも無く手にも取らずずっと携帯をいじって返事だけされた。別の人にその事を話すとその人は「ヘッドフォンをつけたまま打合せされた」と言っていた。

28歳ディレクター男性:淳さんがMCの番組の打ち上げでご一緒したことがあるのですが、「俺が日本で1番アクションシーンを撮るのが上手い井筒監督にも勝っている」と自慢げに話していたため、みんな淳さんの話が聞きたかったのに品川がずっとしゃべっていて「はよ黙ってくれへんかな」と思っていました。あんなにトークが上手なのにレギュラー番組が無い理由がわかりました。

深夜でロンドンハーツ感想|1位と10位

深夜でロンドンハーツ感想

第1位 アンガールズ田中さん

33歳プロデューサー女性:まだ私が入社したばかりで何も解らない時に音声さんの手伝いで田中さんのマイクを付けたのですが、実はつけ方を知らなかった。さらに緊張で声が裏返ってしまったのですが田中さんがいつもの調子で「マイク反対だよ~これじゃ意味ないよ~」とイジッてくれ私の緊張もほぐれ場が和んだ。10年くらい前の事でしたが未だに忘れません。

30歳放送作家男性:広島の中国放送にはかなり前からずっと出ていて売れてもお世話になった局の番組を辞めないでいるのは性格がイイからに違いない。さらに最近精力的なネタ作りで原点回帰。その結果、キングオブコント決勝にも出た。東京で売れ続けるのは地方番組への恩返しにもなっているこのまま売れ続けて欲しい。

35歳AP女性:打合せが終わりタクシー待ちで並び先に田中さんが居たので挨拶をし軽く話してたところ、タクシーが到着したのですが、「お先にどうぞ」とレディーファーストな対応をしてくれた。申し訳なさ過ぎて先に乗って頂いたのですが、あの時の田中さんが男前過ぎて私の中で田中さんへのキモさはなくなりました。心のイケメンですね。

第10位 フルーツポンチ村上さん

31歳ディレクター男性:典型的な長いものに巻かれるタイプのように見受けられます。僕の方が年下で業界歴も浅いですが、嫌いです!企画を考えている時も一緒に仕事をしたいと思ったことはこれっぽっちもありません。

23歳VE男性:PやDなど立場が上の人間に気に入られようとしている感じがある。相手の立場で態度が変わる。

32歳放送作家男性:ロケでディレクターにムチャぶりされたのを根に持っていたのか打ち上げの時、酔っ払ってか勢いでそのディレクターに向かって「お前だけは絶対許さねえからな!」と暴言を吐き場を凍らせた。これ以降、一緒に仕事をするのが怖くなりました。

35歳AP女性:とある番組の打上げで恋愛トークになり、内容は大した事ないので忘れましたが、村上論を延々聞かされました。村上論に対して反論したり意見を言ったところ機嫌が悪くなり他の席に行ってしまいました。自分が正しいと思う自信やプライドは何処から出てくるのでしょうか?そこまでの自信やプライドを芸に活かせたらいいのに・・・。

以上が10月19日のロンドンハーツ、嫌われ系芸人好感度ランキングでした。

田中さんの1位は意外でしたがなんか私も嬉しかったです。

ポン村上さんは・・・なんかわかる気がしますね。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする