【ONEPIECE984話考察】ローが上陸しない理由|何かを待っている?

Pocket

【ONEPIECE984話考察】ローが上陸しない理由|狙いに思惑は何なのか?

【ONEPIECE984話考察】ローが上陸しない理由についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース984話でローが上陸せずに潜水艇にて再度潜航した事についての考察を、
  • 【ONEPIECE984話考察】ローが上陸しない理由|なぜ上陸しない?
  • 【ONEPIECE984話考察】ローが上陸しない理由|何かを待っている?
  • 【ONEPIECE984話考察】ローが上陸しない理由|巨大なROOMを形成?
以上の項目に沿ってご紹介しております。
 
スポンサーリンク

【ONEPIECE984話考察】ローが上陸しない理由|なぜ上陸しない?

 

ローが上陸しない理由とは?〜何かを待っているのか?〜

 
ONE PIECE 984話、ローは潜水艇で赤鞘達を鬼ヶ島裏口に送り届けて上陸させると、再び海中へ潜航してしまいました。
 
一緒に上陸しないのには、どんな意味があるのか?
 
今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

なぜ上陸しない?

 
上陸した赤鞘達はこれからカイドウ目掛けてまっしぐらに走ると思われますが、ローがそれに加わらないのは合点がいきませんよね?
 
ローがルフィと同盟を組んでからドレスローザ、ワノ国での戦いの目的はズバリ、
 
『四皇カイドウの首』
 
であるはずです。
 
なのに、なぜ上陸しないのか?
 
ローは自分やルフィがカイドウを倒す事が目的ではなく、手段や経緯はどうあれ、カイドウが倒されればそれでいいというスタンスなんでしょうか?
 
自分はサポート役みたいな立場に徹するつもりなのか?
 
もしかしたら、ホーキンスに捕まるまではそのスタンスだったが、捕まった事はルフィ達に知らせるなとか、隠し事を始めていますので、あのタイミングで方針を変えたりしたんじゃないでしょうか?
 
牢屋から逃してくれた人物とも関係しているのかも?