ワンピースのイム様の目は鷹の目?|三重丸のような瞳が意味するものは?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピースのイム様の目は鷹の目?|昼と夜、太陽と月、そしてD


ワンピースイム様の目鷹の目

昼と夜、太陽と月、そしてD

別記事にも似たような事を書いていますが、

かなり抽象的な表現になりますが、ONE PIECEの世界は現在、『夜』のような世界なのでしょう。

それを支配するのは『月』。

ONE PIECEには扉絵シリーズでエネルが発見した壁画より、かつて月には高度な文明があったことが明らかになっています。

それから察するに…

まあ、かなりストレートですが、イム様は『月の文明』の末裔なのでは?

また、それに対抗する存在として、かつて世界が『太陽』が支配する『昼』だった頃の支配者の末裔が『D』…

そんな図式が成り立ちはしませんかね?

ONE PIECEは『昼』と『夜』、『太陽』と『月』、それに『支配』と『自由』の戦いを描いた物語であるのかも知れませんね…

まとめ

あくまで私のイメージに過ぎませんが、イム様って『夜』とか『月』とか『闇』とか『支配』、ルフィとは真逆のイメージを持ちませんか?

また『D』の人間は『自由』を愛し、『支配』を嫌う人間が多くはありませんか?

なんだか、あながち間違っていないような気がするんですが…

あ、私だけですか?(笑)

この記事でのご紹介は以上になります。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました!

その他のワンピース関連記事

ONEPIECEガープとロックスの関係性に正体は?|伝説の海兵は悪魔なのか?

ONEPIECE908話でイム様が刺した写真の3人と古代兵器の関連性|ルフィ黒ひげしらほしについての考察

ONEPIECEアラバスタのコブラ王に死亡フラグ?ビビはどうなる!?|ポーネグリフに書かれていたもの

ONEPIECEイム様と鷹の目と象主の持つ三重丸の目の謎|この目は今後必ず物語を深く左右するはず!?

ONEPIECEボニー=コニー?とくまの関係に頂上戦争時の涙の理由|ソルベ王国は歴史より消された灯なのか?

ONEPIECE908話に登場のイム様は何者?【ネタバレ】|五老星より上の存在

ワンピース第908話ネタバレ天竜人の奴隷とされたくまとボニーの関係は?|凄くショックな1話でした

ONEPIECEのバーソロミューくま暴君の意味|平和の為の生け贄にされた?

ONEPIECEのワノ国編展開予想|誕生?シミズのゾロ長親分!

ONEPIECE第907話のミョスガルド聖の行動の考察|ドンキホーテ一族は天竜人の異端?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする