ワンピース973話ネタバレ!狂死郎は傳ジロー!|人相すら変える程の怒り!

Pocket

ワンピース973話ネタバレ!狂死郎は傳ジロー!|トキ様の残した詩

ワンピース973話ネタバレ!狂死郎は傳ジロー!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではジャンプ最新15号に掲載されていたワンピース973話の内容に感想をネタバレも含みますが、
  • ワンピース973話ネタバレ!狂死郎は傳ジロー!|おでん一味の残党狩り
  • ワンピース973話ネタバレ!狂死郎は傳ジロー!|トキ様逝く
  • ワンピース973話ネタバレ!狂死郎は傳ジロー!|怒り狂った末路が生んだ怪物
以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。
 
スポンサーリンク

ワンピース973話ネタバレ!狂死郎は傳ジロー!|おでん一味の残党狩り

ワンピース973話はおでん様、トキ様、モモの助、日和がロジャー達と共に航海しながら子育てをしている微笑ましい思い出のシーンからでした。
 
 
おでん様はネコとイヌにいざという時はゾウを目指せと、ゾウは光月家と歴史的に固い絆で結ばれていた事を伝えます。また日和の『つきひめ』という曲を誉め自分の葬式で弾いてくれという事など父親としても型破りな面もありますが実に良い父親っぷりが描かれています。
 
 
そして回想シーンも終わり、光月家の残党狩りをするオロチ&カイドウの手下たち。
 

錦えもんと菊之丞を筆頭に九里を目指しますが、ネコとイヌそして河傳ジローにアシュラが追手に立ちはだかる形で殿を次々と買って出て残されていきます。
 
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする