ONEPIECEのワノ国編展開予想|誕生?シミズのゾロ長親分!


ONEPIECEのワノ国編展開予想|清水の次郎長をモチーフにしたキャラはゾロか?


ONEPIECEワノ国編展開予想

ONEPIECEのワノ国編展開予想についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピースの今後の展開予想ということで、ワノ国でのゾロがどのように活躍していくのかを

  • ONEPIECEのワノ国編展開予想|清水の次郎長とは?
  • ONEPIECEのワノ国編展開予想|シミズのゾロ長親分?
  • ONEPIECEのワノ国編展開予想|ゾロと覇王色の覇気

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ONEPIECEのワノ国編展開予想|清水の次郎長とは?


ONEPIECEワノ国編展開予想

ONE PIECEのワノ国編展開予想〜誕生?シミズのゾロ長親分!

かなり昔の記事でワノ国編に登場しそうなキャラのモデルについて書きました。

そこに、日本の江戸時代末期に活躍した『清水の次郎長』がモデルとなるキャラが登場するのではないか?

という内容を書きましたが、今回はそれをもう少し掘り下げてみたいと思います。

清水の次郎長とは?

本名は山本長五郎。

江戸末期、つまり幕末期に活躍した俠客で、『清水二十八人衆』と呼ばれる個性的な子分達と共に、弱者の味方となって理不尽と戦ったエピソードが浪曲や演劇、映像作品などで語り継がれている。

武家出身でもなく、また俠客でありながら、その力量と正義感の強さをかわれて、幕府から仕事を仰せつかったりもしていたというから、よほどの大人物であったのだと思われます。

平たく言えば、銭形平次や鬼平みたいな時代劇のヒーローの一人ですな。

ONE PIECEの作者尾田栄一郎先生はこの『清水の次郎長』を描いた作品『次郎長三国志』の大ファンであられる事から、私は必ず清水の次郎長をモデルとしたキャラがワノ国編に登場すると考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする