【ワンピース972話考察】福ロクジュの正体と目的|彼の微妙な立ち位置から推測

Pocket

【ワンピース972話考察】福ロクジュの正体と目的|CP機関の人間?目的は開国阻止?

【ワンピース972話考察】福ロクジュの正体と目的についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース972話の福ロクジュとしのぶの会話から福ロクジュの正体と目的についてを、

  • 【ワンピース972話考察】福ロクジュの正体と目的|光月家を支えていたはず…
  • 【ワンピース972話考察】福ロクジュの正体と目的|世界政府…CP機関の人間?
  • 【ワンピース972話考察】福ロクジュの正体と目的|狂死郎との繋がりは?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ワンピース972話考察】福ロクジュの正体と目的|光月家を支えていたはず…

福ロクジュの正体と目的についての考察〜やはりCP機関の人間?開国阻止が任務か?〜

怒りと悲しみと衝撃に満ちたONE PIECE972話…
 
今回のエピソードで少し気になったのが御庭番衆隊長福ロクジュのスタンス…
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!
 

光月家を支えていたはず…

御庭番衆隊長であり赤鞘九人男の一人霧の雷ぞうのライバル…
 
また、花のヒョウ五郎と共に光月家を支える存在だったという福ロクジュ…
 
彼はおでん様の奇行に愛想を尽かしてオロチについてしまったようですが、 971、972話ではおでん様の奇行の原因が明らかになり、民衆はまたおでん様、光月家への信頼を取り戻しました。
 
しかし、福ロクジュは
 
『真実など混乱を招くだけで、将軍に逆らったバカ殿が死ぬ、それで皆理解し、刑は終わる』
 
と、
 
真実など今そこにある現実の前には全く意味などないと言わんばかりのセリフを口にしました。
 
しかし、光月家を支える存在だったはず…?
 
甲塚的には、福ロクジュは真実を知りいささかも心が動いた様子はなく、むしろ好都合だと捉えているように見えます…
 
甲塚はこう思います。
 
福ロクジュはオロチやその後ろ盾であるカイドウなど別に恐れてはいない…
 
福ロクジュにとって、将軍が光月でも黒炭でもどちらでもよい…
 
彼にとってワノ国の鎖国が続き、ワノ国が世界と分断されているという状況が重要…
 
ワノ国が鎖国国家であり続ける事が、彼の望みだと思えるのです…