【ONEPIECE972話速報あらすじ】おでん様死す!|英雄伝説の完結

Pocket

【ONEPIECE972話速報あらすじ】おでん様死す!|託された名刀二振り

【ONEPIECE972話速報あらすじ】おでん様死す!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース927話の速報ベースのあらすじをネタバレも含みますが、

  • 【ONEPIECE972話速報あらすじ】おでん様死す!|しのぶの叫びが誤解を解く
  • 【ONEPIECE972話速報あらすじ】おでん様死す!|最後は…射殺!!
  • 【ONEPIECE972話速報あらすじ】おでん様死す!|託された手紙と名刀二振り

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ONEPIECE972話速報あらすじ】おでん様死す!|しのぶの叫びが誤解を解く

おでん様カイドウにより射殺!トキ様に手紙と天羽ヶ斬と閻魔を託す!〜おでん様英雄伝説ここに完結!!〜

ONE PIECE 972話は涙無くして語れない展開となり、ついに英雄伝説は完結します!
 
しかし、ワノ国過去編はまだ終わらない…!?
 
速報ベースですが、今回は972話について妄想たっぷりに色々と書かせて頂きます!
 

しのぶの叫びが誤解を解く

しのぶが語ったおでん様バカ殿化についての真実は民衆を大いに混乱させます。
 
しかし、福ロクジュと御庭番衆はしのぶを拘束し、要らぬ真実は民衆を混乱させるだけで、結果は変わらない…
 
バカ殿はバカ殿のまま死んでいくのが世の為だというような事を口にします。
 
しかし、しのぶはもう福ロクジュには従わない!
 
自分はもうおでん様の家臣だと言い切ります。
 
福ロクジュはバカ殿となったおでん様を見放してオロチについたとしのぶは語っていましたが、どうやらそうではない様子…
 
やはりカイドウの強さにワノ国の未来を見限り保身を図ったのか…?
 
それとも、そう偽る事により守るべき何かを福ロクジュが一人で抱え込んでいるのか?
 
真意が気になりますな…
 

伝説の一時間

そんな中、おでん様はひたすらに耐える!
 
常軌を逸した高温の油に身を焦されながらも、ひたすらに耐える!
 
耐えながらも、おでん様は民衆に向かって語り始める…
 
自分はワノ国の鎖国を疑問に感じており、その答えを見つけに白ひげでの出会いを機に海に出た…
 
そして、その航海で出会ったロジャーと共にその答えを見つけた…
 
ワノ国はある強大な勢力から国を守る為に鎖国を続けていたのだ…
 
そして、ワノ国のみならず世界は一人の人物の登場を待っている…
 
800年の時を越えて再びその人物が現れた時、ワノ国はそれを迎え入れるようになっていなければならない!
 
自分は今日確実に殺される…
 
故にその人物の登場を見届ける事はできない…
 
だから、お前たちも開国に力を貸してくれと!
 
これこそがやはり伝説の一時間!
 
民衆の心は、再びおでん様を英雄として受け入れた!
 
そして、おでん様はついに約束の一時間を耐え抜きました!
 
ここで言及された人物とは明らかにジョイボーイであり、強大な勢力とは世界政府…ひいてはイム様と天竜人だと見るべきでしょうな…
 
ならばやはりジョイボーイとイム様は対極の敵同士だった?
 
これについては別記事にて改めて考察してみたいと思います!
 
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする