【ワンピース968話以降考察】テキーラウルフの橋とラフテル|700年かけて完成しない理由

Pocket

【ワンピース968話以降考察】テキーラウルフの橋とラフテル|ラフテルに続く橋なのか?

【ワンピース968話以降考察】テキーラウルフの橋とラフテルについてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース967話までの展開から968話以降で明かされる可能性のあるテキーラウルフの橋とラフテルの関係についての考察を、

  • 【ワンピース968話以降考察】テキーラウルフの橋とラフテル|橋の上の国テキーラウルフ
  • 【ワンピース968話以降考察】テキーラウルフの橋とラフテル|ラフテルへと続く橋?
  • 【ワンピース968話以降考察】テキーラウルフの橋とラフテル|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース968話以降考察】テキーラウルフの橋とラフテル|橋の上の国テキーラウルフ

テキーラウルフはラフテルに続く橋なのか?〜700年かけて完成しない理由とは?〜

ONE PIECE 967話、ロジャー海賊団は橋の上の国テキーラウルフを通り過ぎたようです。
 
おでん様すら息を飲む未完成の巨大な橋は一体どこに向かって造り続けられているのか?
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!
 

橋の上の国テキーラウルフ

テキーラウルフは東の海に存在するようですが、そのスタート地点は明らかになっていませんが、およそ700年前に天竜人の命令で建造がスタートしたようです。
 
労働者は世界各国から集められた犯罪者や世界政府に加盟する事を拒んだ国の国民達であると言います。
 
労働者にはその目的は明かさていませんし、おそらく監督者もそれを知らないだろうと感じます。
 
『橋の上の国』とありますが、王が存在する様子もありませんし、甲塚的にはこのテキーラウルフという国自体が天竜人の『奴隷』であると感じます。
 
また、気になるのは世界政府加盟を拒んだ国の国民が犯罪者達と同じ扱いを受けているという点です。
 
世界政府に加盟しない事は天竜人にとっては犯罪と同じだという事になるのか?と感じます!
 
しかし、長さのみならず極めて巨大なこの橋を造る目的とは?
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする