ワンピース第906話ネタバレに感想|マリージョアの独房にあったデカい麦わら帽子は?


ワンピース第906話ネタバレに感想|ドフラミンゴに刺客が?

ワンピース第906話ネタバレ感想

ワンピース第906話ネタバレに感想についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では週刊少年ジャンプ6月4日に発売号のワンピース第906話の内容と感想からネタバレも含みますが

  • ワンピース第906話ネタバレに感想|トラベレーターは天竜人がクズである証拠!
  • ワンピース第906話ネタバレに感想|久々に見る面々にDrくれはのあのセリフも
  • ワンピース第906話ネタバレに感想|マリージョアの独房にあった巨大な麦わら帽子

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピース第906話ネタバレに感想|トラベレーターは天竜人がクズである証拠!

ワンピース第906話ネタバレ感想

ワンピース第906話では聖地マリージョアに世界の首脳が次々に集まるシーンから始まりました。

マリージョアにはトラベレーターというものがあるらしいのですが、これは実は天竜人が奴隷化した人々の人力によるものでここでも読者をイラっとさせる天竜人の行いに、いち早く作中で天竜人に裁きの鉄槌が下る事を願ってしまいました。

ワンピース第906話ネタバレ感想

ワンピース第906話ネタバレ感想

(天竜人のクズさを強調するトラベレーターは実は人力)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする