【ワンピース963話内容と考察】傳ジローとオロチと狂死郎|キーワードはお金?

Pocket

【ワンピース963話内容と考察】傳ジローとオロチと狂死郎|丑三つか狂死郎か?

【ワンピース963話内容と考察】傳ジローとオロチと狂死郎についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース963話で既に少し出世していた小間使いであったオロチに傳ジローと狂死郎を絡めてお金というキーワードからの考察を、

  • 【ワンピース963話内容と考察】傳ジローとオロチと狂死郎|オロチは両替屋に?
  • 【ワンピース963話内容と考察】傳ジローとオロチと狂死郎|勘定奉行の傳ジロー
  • 【ワンピース963話内容と考察】傳ジローとオロチと狂死郎|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース963話内容と考察】傳ジローとオロチと狂死郎|オロチは両替屋に?

オロチと傳ジローと狂死郎についての考察〜キーワードはお金?傳ジローは丑三つか狂死郎か?〜

ONE PIECE963話では康イエのコマ使いから出世しているらしいオロチの姿が描かれました。
 
オロチ、どうやら商人として独立しているようですが…
 
今回はオロチについて、また、お金というキーワードを元に傳ジローと狂死郎についても考えてみたいと思います!
 

オロチは両替屋に?

六年前、オロチは康イエの元でコマ使いをしていたはずですが、わずかな期間でかなり出世したようですな。
 
裃姿で清潔感が出たように感じます。
 
まあ、見苦しい事にかわりはないのですが…
 
白舞の城から盗んだ金品を元手に商売を始めたようですが、おそらく両替屋でしょうな。
 
また、九里の財政に影響が出るくらいの大金をおでん様から借りたようです。
 
さらに、花の都の城に出入りしてスキヤキ様に近づく事ができるような立場になりつつあるようでもあり、着実に両替屋として力をつけているように感じます。
 
しかし、両替屋みたいな商売をするなら、腕に覚えのある用心棒が必要だと思われますが、すでに狂死郎と結びついていたりするのか?
 
狂死郎は見た目から年齢がわからないですが、33年前なら、いくらなんでもまだ少年であると思うので可能性は低いかな?
 
まあ、オロチも蔵をめちゃくちゃにできるくらいですから、それなりに強いのかも知れません。
 
まあ、あくまで確証のない妄想なんですが、盗んだ金で商売を始めたとしたなら、やはりオロチはカスと言わざるを得ませんな。
 
どうせ悪どくやりかたでしこたま儲けているのでしょう。
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする