【ONEPIECE963話内容に考察】おでん様VS白ひげ実現!|覇王色の衝突!!

Pocket

【ONEPIECE963話内容に考察】おでん様VS白ひげ実現!|最強同士の戦い!

【ONEPIECE963話内容に考察】おでん様VS白ひげ実現!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース963話にて光月おでんVS白ひげが実現し覇王色の衝突が起きた事実についての考察を、

  • 【ONEPIECE963話内容に考察】おでん様VS白ひげ実現!|33年前の白ひげの強さは?
  • 【ONEPIECE963話内容に考察】おでん様VS白ひげ実現!|おでん様の強さ
  • 【ONEPIECE963話内容に考察】おでん様VS白ひげ実現!|覇王色のぶつかり合い

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ONEPIECE963話内容に考察】おでん様VS白ひげ実現!|33年前の白ひげの強さは?

おでん様VS白ひげ!覇王色のぶつかり合い!〜おでん様も息子になるのか?〜

ONE PIECE963話は、何と英雄おでん様と後の四皇白ひげが刃を交えて終了という超燃ゆる展開に!
 
今回はそれについて妄想たっぷりに色々と書いてみたいと思います!
 

33年前の白ひげの強さは?

33年前の白ひげは当たり前ですが、頂上戦争の頃より若く、まだ病も発症していなかったはずで、単純な戦闘能力は頂上戦争の頃よりは上のはず。
 
しかし、33年前の時点でグラグラの能力を所有したか否かで強さはかなり変わってくるかと…
 
白ひげはロックス海賊団メンバーだった頃にはすでにある程度名前は売れていたと思われます。
 
個性派であり最強であったというロックス海賊団でもエース級だった事でしょう。
 
また、ゴッドバレー事件後に独立して名を上げた事を考えると、白ひげはもしかしたらゴッドバレー絡みでグラグラの能力を手に入れたのでは?
 
それというのも、ロックス海賊団は一つの儲け話で集まった集団であり、あくまで甲塚的にですが、海賊の儲け話には悪魔の実がからんでいるパターンが多いような印象があり、天竜人も絡んでいる事から、事件の内容がまだ捻じ曲げられているようにも思います。
 
もしかしたら、ゴッドバレーにはなんらかの悪魔の実の秘密が隠されていたのかも?
 
白ひげはそのゴッドバレー事件によりグラグラの実を手に入れた可能性も考えてよいかなあと甲塚的には思います。
 
他人の下につきそうにない白ひげがロックスの下にいたという事と、ゴッドバレー事件後に独立して名を上げたという事を考えると、やはりグラグラの能力を手に入れたタイミングはゴッドバレー事件くらいのように思えます。
 
また、33年前にはグラグラの能力を持っていたのなら、その強さは頂上戦争時と同等以上だと考えてよいかも知れませんな!
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする