【ONEPIECE962話内容に考察】オロチがおでん様に濡れ衣を!|カスは何処までいってもカス!!

Pocket

【ONEPIECE962話内容に考察】オロチがおでん様に濡れ衣を!|最低最悪の思考回路!

【ONEPIECE962話内容に考察】オロチがおでん様に濡れ衣を!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース962話でオロチの野望の始まりなのか?すでにカスの片鱗が見えてきたオロチがおでん様に盗みの濡れ衣を着せようとしている事についてを、

  • 【ONEPIECE962話内容に考察】オロチがおでん様に濡れ衣を!|オロチの野望の始まりか?
  • 【ONEPIECE962話内容に考察】オロチがおでん様に濡れ衣を!|既に能力者?海賊と繋がっている?
  • 【ONEPIECE962話内容に考察】オロチがおでん様に濡れ衣を!|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ONEPIECE962話内容に考察】オロチがおでん様に濡れ衣を!|オロチの野望の始まりか?

オロチがおでん様に濡れ衣を着せた事についての考察〜後の暗君、最低最悪の思考回路!〜

ONE PIECE962話、ワノ国漫遊の為に白舞を後にしたおでん様一行。
 
しかし、白舞では事件が!
 
白舞の城の蔵が荒らされ、金品が盗まれたようです。
 
その犯行を見たというコマ使いオロチはそれをおでん様の犯行だと言うのですが…
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!
 

オロチの野望の始まりか?

霜月康イエのコマ使いとして働いている黒炭オロチ…
 
必要以上に目上の者に媚び諂う態度はおでん様に気持ち悪いと表現されていましたが、甲塚も含めた多くの読者様もおでん様と同じような気持ちになったはず。
 
その態度は不自然であり、裏に何かあるとしか思えないようなものですな…
 
今回、オロチはおでん様が白舞の城の金品を盗んでいったと言っていますが、康イエはそれをかなり懐疑的に受け取っています。
 
おでんなら強奪気味に堂々と持っていく筈だ、と…
 
オロチの証言は明らかに偽証だと言えましょう。
 
甲塚はオロチも昔は良い人間であって欲しかったのですが、39年前の段階で既に
 
『敢えて言おう、カスであると!』
 
と言わざるを得ない人間であったようです。
 
どう考えても、これはオロチの犯行でしょう!
 
おそらく、白舞はかなり経済的に裕福なんでしょうね。
 
花の都は敷居が高くて近づけない為に意図的に康イエに近づいたように思われます。
 
この金を元手にワノ国を我が物とする野望をスタートさせるのでしょうか?
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする