【ワンピース962話内容と考察】アシュラ童子VSおでん様!|怪物VS豪傑!

Pocket

【ワンピース962話内容と考察】アシュラ童子VSおでん様!|九里をかけた大喧嘩!

【ワンピース962話内容と考察】アシュラ童子VSおでん様!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース962話で描かれていた光月おでん様とアシュラ童子の対決についての考察を、

  • 【ワンピース962話内容と考察】アシュラ童子VSおでん様!|九里最強の怪物
  • 【ワンピース962話内容と考察】アシュラ童子VSおでん様!|おでん様VSアシュラ童子
  • 【ワンピース962話内容と考察】アシュラ童子VSおでん様!|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース962話内容と考察】アシュラ童子VSおでん様!|九里最強の怪物

アシュラ童子VSおでん様!九里をかけた大喧嘩!〜怪物と豪傑、完徹ぶっちぎりの大バトル!?〜

ONE PIECE962話では、甲塚がワノ国過去編の大きなイベントの一つであると考えてていた
 
『おでん様VSアシュラ童子』
 
が描かれています!
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます!
 

九里最強の怪物

我々読者はアシュラ童子というか、酒天丸の強さについては既に知っていますな。
 
百獣海賊団三害の一角、懸賞金10億を誇る旱害のジャックに大ダメージを与え、どう見ても互角以上の実力差を持っており、カイドウが部下に欲しがるほどの強さ。
 
彼は、39年前には既に九里最強の怪物と呼ばれていたようで、おそらくまだ二十歳にもならないような歳であろうと思われますが、無法地帯九里を完全に掌握するほどの強さを持っていた事は確か!
 
九里とはおそらく九州をモチーフにした土地であろうと思われ、アシュラ童子が鹿児島弁らしき口調で話す事から、九里の生まれであろうと思われます。
 
大名不在の里っぽいので、事実上アシュラ童子が九里の支配者として君臨していたのでしょうね。
 
また、アシュラ童子がいるために将軍も見放すくらいの無法地帯となっていた可能性もあり、その実力のほどが伺えるように思われます。
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする