【ワンピース962話内容と考察】イゾウと菊之丞はやはり兄弟だった!|兄は海賊弟は侍

Pocket

【ワンピース962話内容と考察】イゾウと菊之丞はやはり兄弟だった!|道を開くは光月おでん!

【ワンピース962話内容と考察】イゾウと菊之丞はやはり兄弟だった!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース962話でイゾウと菊之丞がやはり兄弟だと判明した事についてを、

  • 【ワンピース962話内容と考察】イゾウと菊之丞はやはり兄弟だった!|花柳流家元の子
  • 【ワンピース962話内容と考察】イゾウと菊之丞はやはり兄弟だった!|兄は海賊、弟は侍
  • 【ワンピース962話内容と考察】イゾウと菊之丞はやはり兄弟だった!|まとめ

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース962話内容と考察】イゾウと菊之丞はやはり兄弟だった!|花柳流家元の子

イゾウと菊之丞はやはり兄弟だった!〜兄は海賊、弟は侍、道を開くは光月おでん!〜

ONE PIECE962話では、甲塚も記事にしていましたが、前々から噂になっていた元白ひげ海賊団16番隊隊長、二丁拳銃のイゾウとワノ国光月家の赤鞘九人男の一人、残雪の菊之丞の関係が明かされました!
 
やはり、兄弟でしたね!
 
兄妹ではなく、兄弟!(笑)
 
今回はこの二人について妄想たっぷりに考察してみます!
 

花柳流家元の子

イゾウと菊之丞は鈴後でおでん様と出会うようですな!
 
二人は舞踊を伝える花柳流という流派の家元の子であり、おそらくはそれなりに良い家柄であったはずですが、何故か父親が罪人となり没落し、一家離散となってしまったようです。
 
兄弟二人は舞踊で生活費を稼ごうとするも世の中はそれほど甘くない。
 
しかも罪人の子ですからね、町の人々は冷たかったようですな。
 
兄弟はおでん様と出会い、おでん様によるおでん様達の為のおでんを、おでん様曰く『図々しく』食べて涙したようです。
 
960話で登場したおでん様のおでん、めちゃくちゃ美味そうでしたもんね!
 
腹を空かせた子供であれば安心感と満腹感で、そりゃあ涙も当然でしょうな!