【ONEPIECE959話考察】オロチと裏切り者の関係|おでん様処刑にも関与?

Pocket

【ONEPIECE959話考察】オロチと裏切り者の関係|かなり前から繋がっていた?

【ONEPIECE959話考察】オロチと裏切り者の関係についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース959話で何者かが討ち入りの情報をオロチに漏らした事から、

  • 【ONEPIECE959話考察】オロチと裏切り者の関係|『情報は確か』
  • 【ONEPIECE959話考察】オロチと裏切り者の関係|裏切り者の正体とは?
  • 【ONEPIECE959話考察】オロチと裏切り者の関係|おでん様処刑にも関与?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ONEPIECE959話考察】オロチと裏切り者の関係|『情報は確か』

オロチと裏切り者の関係についての考察〜裏切り者とはかなり前から繋がっていた?おでん様処刑にも関与?〜

ONE PIECE 959話では何者かから討ち入り計画の情報を受け取り、各地の交通の要衝を爆破し、討ち入りの軍勢を常影港に集合させないという狡猾な対抗策を実行するオロチの姿が描かれました。
 
今回は、オロチに情報を流す裏切り者の正体とオロチとの関係について妄想たっぷりに考察してみます!

『情報は確か』

今回、オロチは受け取った情報に対して
 
『情報は確かだ』
 
という発言をしています。
 
これは、情報元をかなり信用しているか、またはその情報が確かであるという裏付けがオロチ自身が何らかの手段で可能だからだと考えられると思います。
 
オロチ自身、空島でのエネルのように見聞色の覇気で国内を監視できるという可能性も考えられますし、ヤマタノオロチの能力の一つであるのかも知れないですが、エネルほどの精度が無いので情報元となる人物に補足させているとも考えられますが…
 
甲塚はオロチにそんな力は無いようにも感じますので、おそらく情報元となる人物とはかなり前々から繋がっていた故の信用だと考えます。
 
もしかしたら、情報元とはオロチが権力を握る、つまり将軍に就任する前のおでん様処刑の際には繋がっていたのかも知れない。
 
情報元、つまりは『裏切り者』である人物とは、ワノ国を地獄に変えた共犯であり、運命共同体的な信用があるのかも知れないですな…
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする