【ONEPIECE958話考察】討ち入り失敗!その原因は?|裏切り者?オロチ?狂死郎の力?

Pocket

【ONEPIECE958話考察】討ち入り失敗!その原因は?|絶望的状況!

【ONEPIECE958話考察】討ち入り失敗!その原因は?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピース958話で鬼ヶ島への討ち入りが絶望的な状況になっている事が明らかになった事についての考察を、

  • 【ONEPIECE958話考察】討ち入り失敗!その原因は?|絶望的状況
  • 【ONEPIECE958話考察】討ち入り失敗!その原因は?|裏切り者の存在
  • 【ONEPIECE958話考察】討ち入り失敗!その原因は?|オロチか狂死郎の能力?

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ONEPIECE958話考察】討ち入り失敗!その原因は?|絶望的状況

討ち入り失敗の原因についての考察~裏切り者、オロチか狂死郎の能力?~

ONE PIECE958話…
 
一時は計画が露見し中止せざるを得ない状況から康イエが命を賭して繋げてくれた討ち入り計画!
 
しかし、たった一晩にして何者かの手により、今まで準備してきた全てが失われているという事態に…
 
一体何があったのか!?
 
今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみたいと思います!
 

絶望的状況

常影港からうって出る筈だった討ち入り計画…
 
しかし、そこにいる筈の四千人を超える強者達は一人もいない…
 
足となる船は破壊され、一艘も残っていない…
 
ネコマムシは間に合わず、傳ジローにも会えずに赤鞘は揃わず…
 
ルフィ、ヒョウ五郎の班とは連絡さえつかない…
 
一体何があったのか、取り乱す錦えもんを酒天丸が落ちつせる状況…
 
流石の赤鞘メンバーもこれには呆然自失寸前!
 
天候も荒れに荒れ、例え船を調達しても暴風雨により海に出る事など不可能!
 
たった一日…
 
たった一日で、どうしてこんな絶望的状況になったのか?
 
しかし、まだ損傷の少ない小舟で船出しようとしているイヌアラシを静止するモモの助の冷静さには何か期待できるものが…
 
モモの助は確実に成長しているように見えます。
 
さて、この状況に至るまでに一体何があったのでしょうか…?
 
 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする