ワンピース革命軍は世界会議で何かをするのか?|バルティゴは壊滅ではなく放棄?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピース革命軍は世界会議で何かをするのか?|革命軍旗揚げとスポンサーの力

ワンピース革命軍世界会議

革命軍旗揚げとスポンサーの力

ドラゴンは海軍中将ガープを父に持ちますが、それが革命軍旗揚げの後ろ盾になった事は考えにくく、おそらくは有力なスポンサーを多数抱えている可能性があります。

これには、世界政府に敵対する国家の存在も考えられますが、おそらくスポンサーの多くは巨大企業や世界的資産家達でしょう。

企業や資産家がスポンサーであるなら、世界政府を倒す以前に、その革命という行為自体に利益があると考えての事だと言えます。

もしくは、世界政府が崩壊する事により、天竜人による支配を終わらせたいと考えているかだと思います。

こう言ったスポンサー達がいれば、本拠地が崩壊しようと、活動の継続は可能であり、所在が発覚してしまった本拠地をわざわざ守り抜く必要もありません。

報道ではバルティゴは黒ひげによって壊滅させられたとありますが、単に革命軍がバルティゴを放棄しただけだという可能性も高いかと思われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする