ワンピース革命軍は世界会議で何かをするのか?|バルティゴは壊滅ではなく放棄?


ワンピース革命軍は世界会議で何かをするのか?|黒ひげ海賊団に敗れたとは思えません

ワンピース革命軍世界会議ワンピース革命軍は世界会議で何かをするのか?についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事ではワンピースの革命軍が間もなく始まる世界会議にて何か動きを見せるのか?という事についてと革命軍自体についての考察から

  • ワンピース革命軍は世界会議で何かをするのか?|世界規模の巨大組織
  • ワンピース革命軍は世界会議で何かをするのか?|革命軍旗揚げとスポンサーの力
  • ワンピース革命軍は世界会議で何かをするのか?|世界会議

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワンピース革命軍は世界会議で何かをするのか?|世界規模の巨大組織

ワンピース革命軍世界会議

ワンピースの革命軍についての考察~世界会議は革命の始まりか?~

『ONE PIECE』の世界のにおいて世界秩序を司る世界政府が最も危険視しているのは海賊達ではなく、モンキー・D・ドラゴン率いる『革命軍』ではないでしょうか?

ドレスローザ編の後に本拠地であるバルティゴを黒ひげに攻められて壊滅させられた革命軍ですが、革命軍自体は壊滅していないようでもあります。

今回は、そんな革命軍について考察してみたいと思います。

世界規模の巨大組織

ドラゴンは、革命軍の幹部を世界各国に送り込み、活動させているようです。

彼らの活動目的は世界政府の悪を暴き、世界中の人間をその悪から解放する事であると思われます。

世界各国に散っている幹部達は、各々、世界政府の悪に苦しめられている民衆のために戦っていたものと思われます。

しかも、ドラゴンはルフィの父親であり、イワンコフはインペルダウンからマリンフォードでルフィと行動を共にして、人を魅きつけるところがソックリだと言っていました。

それから察するに、革命軍はバルティゴを本拠地としながらも、世界各地にある程度の規模の拠点を構えていても不思議ではありません。

協力してくれる勢力も多い事でしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする