【ワンピース考察】ネコマムシとマルコの関係と伝言について|化け猫と不死鳥の大人の友情


【ワンピース考察】ネコマムシとマルコの関係と伝言について|ワノ国編にどう影響するか?

ワンピース考察ネコマムシマルコ関係伝言

【ワンピース考察】ネコマムシとマルコの関係と伝言についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この季zでは、ワンピース考察としてネコマムシの旦那と不死鳥マルコの関係や今後のワノ国編への影響などについてを、

  • 【ワンピース考察】ネコマムシとマルコの関係と伝言について|付き合いは20年以上
  • 【ワンピース考察】ネコマムシとマルコの関係と伝言について|ルフィへの伝言
  • 【ワンピース考察】ネコマムシとマルコの関係と伝言について|最後に

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】ネコマムシとマルコの関係と伝言について|付き合いは20年以上

ワンピース考察ネコマムシマルコ関係伝言

ネコマムシとマルコの関係についてと伝言についての妄想考察~化け猫と不死鳥、大人の友情~

ONE PIECE909話にて再会を果たした不死鳥マルコとネコマムシ。

この二人、かなり仲の良い友人関係にあるようですが…

今回はこの二人の関係についてとマルコがネコマムシに託したルフィへの伝言について妄想たっぷりに考察してみたいと思います。

付き合いは20年以上

この二人、考えてみると少なくとも20年以上の付き合いになっているんじゃないでしょうか?

おそらく二人の出会いは光月おでん様が存命していた20年以上前、白ひげ海賊団の旗艦モビーディック号だったんじゃないでしょうか?

ゾウ編でネコマムシは光月おでん様は白ひげを魅了してスカウトされ、白ひげの船に乗っていた時期があり、それにはネコマムシ、イヌアラシも同行していたと口にしていました。
これから察するに、イヌアラシもマルコとは仲良しだと思えますな。

ここからは甲塚の妄想なんですが、20年以上前ならばマルコはまだ20代前半、ちょうど無くなったエースと同じくらいの年齢で、人格的にもまだまだとんがっていたでしょう。

ネコマムシ、イヌアラシは今はミンク族の王としての威厳を感じさせますが、元来好奇心旺盛でお茶目でヤンチャな民族性そのもので、二人でイタズラしたりしてたんじゃないでしょうか?

また、マルコは真面目な性格であるようにも見えるので最初はソリが合わなかった可能性も高いかと思われます。

甲塚はマルコは望んで不死鳥の能力を手に入れたわけでなく、異形の姿や能力に対してコンプレックスを持っていたように感じられ、ミンク族の異形の姿にも同族嫌悪的な感情を持ってたんじゃないかとも考えます。

彼らを結びつけたのは、

おでん様の

『異形を恐れるは己の無知ゆえ!』

と、白ひげの

『誰から生まれようと人間みんな海の子だ』

という共通した人間讃歌的な考え方だったんじゃないでしょうか?

どこでどのように誰から生まれ、どんな姿や特性を持っていたとして、魂というレベルにおいては皆平等です。

甲塚的には、マルコ、ネコマムシ、イヌアラシの三人がそんなことに気づかされるようなイベントを三人で乗り越えたとか、そんな過去があるようにも考えられます。

また、現在のマルコとネコマムシの会話から感じるのですが、かなり深い部分での精神的繋がりがあるような…

マルコは白ひげが実はケチだったというエピソードを話しながら涙を流すくらいネコマムシには気を許しているわけです。

また、ネコマムシもそれには言及せずに涙を受け入れる姿勢も深い繋がりを感じます。

今は二人共大人になり、さらにお互いの辛さに対して思いやれる度量がついて更に絆は深くなっているように見えるんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする