【ワンピース考察】SMILEとえびす町とゾオン系|表情がなくなるメカニズムとは?


スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】SMILEとえびす町とゾオン系|えびす町は実験場だった?

ワンピース942話ネタバレ霜月康イエ死す

えびす町は実験場だった?

SMILEのようなものを作るには、何度も何度も実験を繰り返してきたはずです。

その実験場に選ばれたのが、えびす町だったのかも知れない…

えびす町はおこぼれ町と同じく『おこぼれ』に預かって生きていたはずですが、えびす町におこぼれとして与えられていたのが、SMILEの試作品だったのかも知れない…

また、SMILEは収穫量の10分の1程度しかSMILEにならないようなので、残りの9
割がえびす町に食料として与えられていたのかも知れない。

もしそうであるなら、明らかに安全でないものを食料として与えるなど、人間が人間にしてよい事ではなく、腹立たしい事この上ないんですが、更にえびす町の住民の脳に深刻な障害まで発症させていると考えると、もうムカッ腹が収まりません!

食べるものがそれしかないのらなら、それを食べるしかない…

カイドウとオロチは、人間を人間と考えていないのでしょうか?

本当にムカッ腹が収まりませんな!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする