【ワンピース考察】ガープと天竜人の関係について|ゴミクズを守る側に居る理由


【ワンピース考察】ガープと天竜人の関係について|英雄と呼ばれる以前は?

ワンピース考察ガープ天竜人関係

【ワンピース考察】ガープと天竜人の関係についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピースの主人公モンキー・D・ルフィの祖父である海軍中将モンキー・D・ガープが自らゴミくずと言うような存在の天竜人を守る立場に身を置く理由についてを、

  • 【ワンピース考察】ガープと天竜人の関係について|英雄ガープ以前は?
  • 【ワンピース考察】ガープと天竜人の関係について|民衆を苦しめる者が敵!
  • 【ワンピース考察】ガープと天竜人の関係について|ルフィとエースについて

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察】ガープと天竜人の関係について|英雄ガープ以前は?

ワンピース考察ガープ天竜人関係


ガープと天竜人の関係について~ゴミクズを守る側に身を置く意味は?~

海軍の生ける伝説、英雄と呼ばれる海軍本部中将モンキー・D・ガープ。

海軍の象徴的立場にありながら、守るべき天竜人をゴミクズ呼ばわりする彼の真意とは?

今回はそれについて妄想たっぷりに考察してみます。

英雄ガープ以前は?

モンキー・D・ガープは若い頃からセンゴク、お鶴とトリオを組んで活躍してきたようですが、40年程前に謎の存在『ロックス』に絡んだ何かの事件により英雄視されるようになったようです。

しかし、それ以前はどんな人物だったのか?

幼い頃や若い頃のイラストを見てみると、やはりとんでもなくヤンチャな人物だったようにしか見えません。

明らかに、海軍よりは海賊が向いていたはずです。

甲塚的に、ガープは英雄と呼ばれる以前は、強い事は万人が認めるものの、厄介者扱いされていたのではないかと思うのです。

軍隊は、軍規厳守が基本ですが、ガープが厳しく堅苦しい軍規なと守れるわけがない。

若い時などは尚更だったと思えます。

その軍規を守れないような男が、何故海軍入りしたのか?

ガープは若い頃から筋金入りの海兵だったようですが、海軍に入った理由はやはり、出身地であるゴア王国の厳格な身分制度が関係しているように思えます。

海軍は天竜人が支配する世界の秩序を守る事が使命であり、決して民衆の味方ではない。

民衆を守る、民衆の為の海兵…

ガープはそれになろうとして海軍に入ったのではないかと思うのです。

おそらく天竜人や貴族の護衛なんかは絶対にやらなかったんじゃないでしょうか?

そのお目付役として、センゴクやお鶴とトリオにされたのではないかと思えますな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする