【ワンピース考察941話】トの康は丑三つ小僧にして白舞の元大名と判明!|白舞の黒炭兄弟か?


【ワンピース考察941話】トの康は丑三つ小僧にして白舞の元大名と判明!|おでん様との関係も判明!

ワンピース最新941話ネタバレトの康正体丑三つ小僧元大名日和ゾロ

【ワンピース考察941話】トの康は丑三つ小僧にして白舞の元大名と判明!についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

いい芝居してますね!サイト管理人の甲塚誓ノ介でございます。

この記事では、ワンピース最新941話でトの康は丑三つ小僧にして白舞の元大名であった事が判明した事についての考察を、

  • 【ワンピース考察941話】トの康は丑三つ小僧にして白舞の元大名と判明!|太鼓持ち、仏のトの康
  • 【ワンピース考察941話】トの康は丑三つ小僧にして白舞の元大名と判明!|白舞の黒炭兄弟?
  • 【ワンピース考察941話】トの康は丑三つ小僧にして白舞の元大名と判明!|トの康とおでん様

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ワンピース考察941話】トの康は丑三つ小僧にして白舞の元大名と判明!|太鼓持ち、仏のトの康

ワンピース最新941話ネタバレトの康正体丑三つ小僧元大名日和ゾロ

トの康は丑三つ小僧にして白舞の元大名と判明!~白舞の黒炭兄弟か?~

ONE PIECE941話では、太鼓持ちのヤスことトの康が丑三つ小僧であり、また元白舞の大名だった事が判明しました!

また、甲塚は別記事にて、トの康は黒炭家ゆかりの人物であり、オロチの兄弟ではないか?とも書いていますが、今回はそれも絡めて妄想たっぷりに考察してみます!

太鼓持ち、仏のトの康

トの康は登場時には見た目が小物っぽい感じで、敵か味方かわからないと言った印象を持った方も多かったと思いますが、同時にキーパーソンの一人であろうとも思われたのではないでしょうか?

そうです、尾田先生が無意味にこの手の小物を繰り出してくるわけがありません(笑)

甲塚もそう考え、キーパーソンに繋がる要素を考えていたのですが、やっぱり雰囲気が似ているんですよね…

黒炭オロチと…

まあ、それは後述します(笑)

で、トの康はえびす町の人々に尽くして尽くして尽くしまくっていたのですが、その財源は丑三つ小僧としての活動であったようですな。

おそらく小紫…いや日和とトコとは繋がっていて、日和は花魁として、丑三つ小僧は怪盗として、悪徳金持ちから金品を巻き上げ、盗んでいたと考えられますな。

それは理屈抜きで、まさに正義の行動であったはずです。

しかし、トの康は丑三つ小僧として捕まり、磔刑に処せられるようです。

トの康は磔になりながらも、皆に詫びたいことと、オロチに言いたい事があるようです。

それはおそらく、太鼓持ちのヤスではなく、元白舞の大名という立場からの言葉であろうと甲塚は考えます。

これが、オロチと兄弟ではないかという妄想に繋がるんですよね…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする